【韓国ドラマ名鑑】

ドラマ ドラマ名鑑

【韓国ドラマ名鑑】他人は地獄だ(2019)結末ネタバレあり

出典:番組公式サイト
出典:番組公式サイト

基本情報

作品名:他人は地獄だ

原題타인은 지옥이다(タイヌン チオギダ)
英語タイトルStrangers from Hell
視聴者の間で使われる略称
ジャンルスリラー、ホラー
放送時期2019年8月31日〜10月6日
土日22:30〜
放送局OCN
演出イ・チャンヒ
脚本チョン・イド
「君を守りたい〜SAVE ME〜」「ダークホール」など

キム・ヨンキ(原作)
最高視聴率3.908%
話数10話
視聴等級15歳以上
公式サイト番組公式サイト
筆者オススメ度★★★★☆
・グロい!不気味!だけどホラーが好きな方にはおすすめ。

あらすじ

障害を抱える兄と共に貧しい母子家庭で育ったジョンウ(イム・シワン)は大学時代の先輩の会社に誘われて就職の為に釜山からソウルに上京する。限られた予算で考試院(安いアパート)を探していたジョンウが行き着いたのは再開発地区にある寂れたエデン考試院だった。家賃の安さで選んだものの不気味な入居者達との出会いや徐々に失踪していく入居者に疑念を抱き精神を病んでいく。一方、街での猫殺し事件を調べるうちにエデン考試院に辿り着いたウネ交番のソ・ジョンファ巡査(アン・ウンジン)もまた、考試院の周りで起きる不可解な事件に疑念を抱き始める。

見どころ

怖い、グロいシーンもありますがとにかく不気味なこのドラマ。徐々に精神が錯乱していく主人公や、不気味な入居者達、クライマックスの衝撃のどんでん返しなどホラー苦手な筆者も何とか完走しました。

NAVERのウェブ漫画の実写化作品です。

キャスト

ユン・ジョンウ
27歳。エデン考試院303号室の住人。広告店代理店「JHコンテンツ」インターンの作家志望。釜山出身で母子家庭で育った。
イム・シワン
「ミセン-未生-」「トレーサー」
ソ・ムンジョ
エデン考試院304号室の住人。セムト歯科の院長。
イ・ドンウク
「真心が届く〜僕とスターのオフィス・ラブ!?〜」「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」など
オム・ボクスン
エデン考試院の大家。過去に2回結婚していたが、両親と夫二人とも事故死していて保険金を受け取っていた。受け取った保険金10億でセムト児童養護施設を創立するも火災で保険金を受け取り、考試院も夫から引き継いだ。
イ・ジョンウン
「椿の花咲く頃」「ああ、私の幽霊さま」など
ピョン・ドゥクチョン
エデン考試院306号室の住人。ドゥクスの双子の弟。笑い方と喋り方に特徴がある。登録は京畿道ファグン里。
パク・ジョンファン
「プロデューサー」「浪漫ドクターキム・サブ2」など
ピョン・ドゥクス
エデン考試院307号室の住人。ドゥクチョンの双子の兄。
パク・ジョンファン
「プロデューサー」「浪漫ドクターキム・サブ2」など
ユ・ギヒョク
エデン考試院302号室の住人。常に革の鞄を持っている。
イ・ヒョヌク
「先輩、その口紅ぬらないで」「Mine」など
ホン・ナムボク
エデン考試院313号室の住人。よれよれ格好で不快な見た目の男。足に性犯罪前科者が付ける電子足輪をしていて、AVばかり観ている。
イ・ジュンオク
「Mine」「L.U.C.A.: The Beginning(原題)」など
アン・ヒジュン
エデン考試院310号室の住人。慶南の方言を使う。見た目は暴力団系。ジョンウに厳しく接するがラーメンを作ってもらって早くここから出ろと警告した。故郷で釣り堀を開くと言って1週間後に退去予定だった。見た目によらず1984年生まれ。
ヒョン・ボンシク
「D.P.-脱走兵追跡官-」「ハイエナー弁護士たちの生存ゲームー」など
カン・ソギュン
エデン考試院310号室の新しい住人。25歳のラッパー。地方出身で母子家庭で育った。
ノ・ジョンヒョン
「インターンは元上司!?」「彼はサイコメトラー-He is Psychometric-」など
シン・ジェホ
ジョンウの大学の先輩。広告代理店「JHコンテンツ」代表。上下関係を見て態度を変え、ジョンウには恩着せがましいと思われている。
チャ・レヒョン
「静かなる海」「キングダム」など
パク・ビョンミン
「JHコンテンツ」室長。コミュニケーション能力が低く、通称「ヘルメット」。
キム・ハンジョン
「刑務所のルールブック」「ダークホール」など
ソン・ユジョン
「JHコンテンツ」デザイナー。元舞台女優。
オ・ヘウォン
「メランコリア」「夕食、一緒に食べませんか?」など
コ・サンミン
「JHコンテンツ」課長。
パク・ジハン
ソ・ジョンファ
ウネ洞ウネ交番の巡査。猫の殺害事件がきっかけでエデン考試院に疑念を抱き始める。工大出身。自称「工大の女神」。
アン・ウンジン
「一人だけ」「賢い医師生活」シリーズなど
チョ・ヒョノ
警察官。
チェ・チャノ
「場合の数」など
チャ・ソンリョル(日本版ではソンヨル)
ヒジュンを追う刑事。
ソン・ウッキョン
「人間中毒(映画)」など
イ・グァンジェ
広域捜査隊の刑事。
ユ・イルハン
「秘密の森〜深い闇の向こうに〜」「ボイス3〜112の奇跡〜」など
ミン・ジウン
ジョンウの恋人。OPC広報チーム職員。大学の後輩で交際4年目。
キム・ジウン
「ドクタープリズナー」「ラブリー・スター・ラブリー」など
チョ・ユチョル
日刊紙の文化部記者。
イ・ソク
「マイネーム:偽りと復讐」「刑務所のルールブック」など
ハン・ゴウン
OPC職員。ジウンの職場の上司。パワハラが深刻。
ソン・ユヒョン
「18アゲイン」「ウェルカム2ライフ〜君と描いた未来〜」など
ソ・ジェホン
ジョンファの父で元刑事。
ホ・ソネン
「賢い医師生活2」「ヴィンチェンツォ」など
パク・チャンヒョンパク・ガンソプ
「調査官ク・ギョンイ」「御史とジョイ」など
地区隊長ユン・ソンウォン
「ハイエナー弁護士たちの生存ゲームー」「ラケット少年団」など
ジョンファの祖母
4話から登場。痴呆を患っている。
ソン・ヨンスン
「場合の数」「ショッピング王ルイ」など
ドゥクジョンとドゥクスの叔父
3話に登場。幼い双子に火を放たれて殺されそうになったと主張している。
イ・ボンギュ
「ベートーベン・ウィルス〜愛と情熱のシンフォニー〜」「アイルランド」など
ボクスンが面倒を見ている老婆
5話に登場。
ナム・ジョンヒ
花売り
5話に登場。飲み会帰りのジョンウに花を売った。
パク・スンテ
「ロマンスは別冊付録」「ブラック〜恋する死神〜」など
ソ・ジョンヒョン
ファン・ボミンイ・ハウム
「天気がよければ会いにゆきます」「このエリアのクレイジーX」など
クマイル
エデン考試院の住人。パキスタン人労働者で行方不明。捜索願が出されていた。
トリパティ・アヌファム
「イカゲーム」「模範タクシー」など
パク巡査長
ウネ交番勤務のジョンファの上司。
チェ・ユンソク
「TSUNAMI(映画)」など
刑事キム・テジュン
「新感染半島 ファイナル・ステージ(映画)」など
ジョンウの母
釜山の魚市場で働いている。
キム・ナムジン
「不可殺 -永遠を生きる者-」「Mine」など
ヨンウの兄
10話に登場。発作の持病を持っている。
シン・ヒグク
「ある日〜真実のベール」「霊魂修繕工」など
ギョンヒ
科捜研で働くジョンファのおば。8話に登場。
イ・ジュヨン
「一人だけ」「アイテム〜運命に導かれし2人〜」など
イン・ギュシク 인규식
オ・ユンゴン 오윤건
キム・スウン 김수은
若い男
1話に登場。
ハン・チャンホン
「ラケット少年団」「黄金の庭〜奪われた運命〜」など
食堂従業員
1話に登場。
パク・ソユン
「ある日〜真実のベール」「君は私の春」など
バス運転手
1話に登場。
ハン・サンチョル
「椿の花咲く頃」「君は私の春」など
OPC職員
3話に登場。
パク・ジニョン
「一人だけ」「メランコリア」など
1話に登場。オ・テウン 오태은
1話に登場。キム・ギョンジョン 김경정
1話に登場。イム・ウンジ 임은지
1話に登場。キム・セビョル 김세별
ユ・ジェウク 유재욱
1話に登場。ソ・ジンウォン
「ストーブリーグ」「私がいちばん綺麗だった時」など
1話に登場。イ・テユン 이태윤
大学生
1話に登場。
ユ・チェウン
「ダークホール」「こんにちは?私だよ!」など
1話に登場。パク・ワンギュ 박완규
キム・ミンジ 김민지
バスの乗客
1話に登場。
イム・ジェミョン
「Mine」「私がいちばん綺麗だった時」など
ユソン文具店の主人
2話に登場。
チョン・ヒョンスク
「イカゲーム」「場合の数」など
ドライブレコーダーを提供した男性
2話に登場。
ユ・ビョンソン
「賢い医師生活」など
2話に登場。イ・サンウン 이상은
2話に登場。ヤン・ボミ 양봄이
2話に登場。チェ・ウンジュン 최은준
クマイルの妻
3話に登場。
キム・ヤニ
「ボイス3〜112の奇跡〜」「夕食、一緒に食べませんか?」など
3話に登場。キム・ジョンファン 김정환
3話に登場。パク・シワン 박시완
3話に登場。パク・ジュウォン 박주원
セユン
4話に登場。少女。ムンジョの歯科の患者でムンジョを怖がっている。
アン・チェフム(旧アン・セミ)
「ゾンビ探偵」など
ボクスンの祈祷院時代の仲間
4,5話に登場。バス停で手相を見せてくれとボクスンに声をかけて家に連れて行かれた。かつ祈祷院でボクスンと姉妹同然の中だったという。
キム・ドクジュ
「智異山」「ダークホール」など
ニュースキャスター
4話に登場。バラバラ死体発見を告げるニュースキャスター。
チョン・ヨンド
「袖先赤いクットン」「悪魔判事」など
4話に登場。キム・ビン 김빈
テナントの見学者
5話に登場。
チュ・ビョンハ
「愛の不時着」「この恋は初めてだから〜Because This is My First Life」など
タクシー運転手
5話に登場。
イム・スヒョン
「智異山」「SWEET HOMEー俺と世界の絶望ー」など
彼氏と座る女性
5話に登場。
イ・ソニョン
「ボイス3〜112の奇跡〜」「悪魔判事」など
5,10話に登場。ナム・スンミン 남승민
5話に登場。ユ・イェウォン 유예원
6,9話に登場。アン・ジョンジン
「海街チャチャチャ」「5月の青春」など
6話に登場。イ・サンフン 이상훈
6話に登場。イ・ソンミン 이성민
6話に登場。イ・ソグム
「調査官ク・ギョンイ」「ヴィンチェンツォ」など
ストッキングにシミがついた女性
7話に登場。
チョン・ダソル
「青春の記録」「ハイエナー弁護士たちの生存ゲームー」など
タクシー運転手
7話に登場。
オ・ギュテク
「御史とジョイ」「メランコリア」など
7話に登場。ノ・サンボ
「恋慕」「5月の青春」など
7話に登場。パク・ソンフン 박성훈
ネットカフェの高校生
7話に登場。
パク・シジン
「ミスター・サンシャイン」「ピノキオ」など
7話に登場。パク・チョングク 박천국
不良少女の母
8話に登場。
キム・ヨンソン
「ブラームスが好きですか?」「メモリスト」など
ビョンミンの母
8話に登場。
シン・ヨンスク
「マウス」「ゾンビ探偵」など
8話に登場。キム・ジノク
「智異山」「袖先赤いクットン」など
8話に登場。イ・ドンウク
8話に登場。イム・ユラン
「悪魔判事」「ラケット少年団」など
教会の関係者
9話に登場。
イ・ソンジュ
「昼と夜」「恋のドキドキ♡シェアハウス〜青春時代〜第1章」など
ジェホの父
9話に登場。
イ・ジョンウン
「不可殺 -永遠を生きる者-」「ハイエナー弁護士たちの生存ゲームー」など
プロデューサー
9,10話に登場。
キム・テフン
「智異山」「シーシュポス:The Myth」など
9話に登場。ナ・イニョン 나인영
9話に登場。ムン・ギョンミン
「テバク不動産」「女王の教室」など
9話に登場。イ・ガンウ 이강우
9話に登場。イ・ジャンホ 이장호
9話に登場。チョン・マノン 정만홍
9話に登場。ハム・ジョンイン 함정인
10話に登場。チョ・ユンギョン 조윤경
10話に登場。チェウォン 채원
10話に登場。イ・シヌク 이신욱
10話に登場。クァク・ジヌ 곽진우
10話に登場。チョン・イェソン 정예성

こんな人も特別出演

7話に登場。ソンジェ(POSTMEN)

各話エピソード

1話 
타인은 지옥이다

作家志望だったジョンウ(イム・シワン)は大学の先輩からインターンの誘いを受けてソウルに上京する事になるが到着して早々苦難に見舞われる。様々な考試院(安物件)を回って見るもジョンウには予算オーバーな物件ばかりだった。一方、警察官であるソ・ジョンファ(アン・ウンジン)は猫の死体が発見されたという通報を受けて現場に出動し過去に発生した事件との妙な繋がりに疑念を抱く。大変だった上京初日に「エデン考試院」を見つけたジョンウはそこで怪しい隣人たちと遭遇する。

2話
인간 본능

ユ・ギヒョク(イ・ヒョヌク)の登場以降、考試院の人々の間に流れる妙な雰囲気を感じたジョンウは自分に過度な関心を見せるギヒョクと接するのに疲れてしまう。初出勤したジョンウは自分を見下すパク・ジョンミン室長の態度に怒ってしまう。猫を殺した犯人を見つける手がかりを掴み、捜査を続けていたジョンファはエデン考試院で306号室の住人ピョン・ドゥクチョンと対面する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ムンジョの歯科に飾られていた写真にはボクスンの姿が!一体どんな関係なんでしょう。あの大家も怪しげですね。

3話
은밀한 속삭임

ジョンウは屋上で隣に住む304号室のソ・ムンジョ(イ・ドンウク)と知り合い、話が合うと思って安心する。ジョンファは失踪した外国人労働者の妻に会い、予期せぬ事実を知り、ドゥクチョンへの疑いを深める。会社に出勤したジョンウは初めての業務に難しさを感じ、室長からのパワハラも受け、ヘトヘトになって帰る途中、考試院の前でどこか異様な光景を目撃する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●36:10あたりから麻酔もなしに歯を抜かれるヒジュンのシーン。筆者は耐えかねてスキップしました。

●VHSにも写っていたボクスン。本当に何者!?

4話
정신 착란

一緒にビールを飲んでいる時のムンジョの異様な冗談が気になったジョンウは慌ててその場を立ち退く。突然消えた310号室の住人アン・ヒジュン(ヒョン・ボンシク)と302号室のギヒョクの行方が分からなくなる中、313号室のホン・ナムボク(イ・ジュンオク)まで刃物を持ってジョンウを脅す状況に考試院で過ごす時間が不安になってきた。そんな中、エデン考試院を訪れたジョンファと偶然出会ったジョンウは考試院主人のボクスン(イ・ジョンウン)が自分に嘘をついている事を知り、ジョンファもまたジョンウを通して新たな疑問点を発見する。

5話 
말테의 수기

自分のノートパソコンがついているのを見つけたジョンウは誰かが部屋に入ったと思って監視カメラでナムボクの怪しい行動を掴み、本人を問いただす。ムンジョはそんなジョンウを呼び出してアドバイスをするが、ジョンウは妙な違和感を感じる。会社で不審な電話を受けて徐々に不安感に襲われるジョンウ。飲み会でも誰かに見られている気がして落ち着かなくなってしまう。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ジェホとジウンの関係は一体…。そして遂にジウンが考試院に足を踏み入れてしまいます!

6話 
LOST(로스트)

恋人ジウン(キム・ジウン)が考試院に来たと聞いてジョンファを連れて考試院に急ぐジョンウだが訪問を責めるジョンウの態度に憤りを感じるジウン。翌朝、ムンジョからおかしな話を聞いたジョンウ。監視カメラで不可解な自身の姿を発見したジョンウは混乱し、このままでは自分がおかしくなるのではと考試院を出る事を決意する。ジョンファは考試院の大家ボクスンの隠された真実に近づいていく。

7話 
지하실의 공포

ジョンウは考試院に新たにやってきた同い年のソギュン(ノ・ジョンヒョン)とすぐに親しくなり、一緒に路上ライブに行くようになる。ジョンウはソギュンにこれまで体験した考試院のおかしな事件を打ち明け、ソギュンもこれを信じた。ムンジョの歯科を訪れたジョンファはムンジョから思いがけない話を聞く。その頃、ボクスンは入居者の目を盗んで地下室に向かっていた。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●新たにエデン考試院にやって来た明るい若者ソギュン。分かってるんです、死亡フラグだって。でも死んで欲しくないキャラクターですね。

8話 
옥죄는 목소리들

ネットカフェで諍いになった学生に暴力を振るって問題になってしまったジョンウをムンジョが助けるがジョンウはムンジョの好意を怖がる。ソンリョル刑事(ソン・ウッキョン)失踪事件と関連して考試院周辺を捜査していたジョンファは意外な人物からヒントを得る。徐々に自制力を失っていくジョンウは結局上司と大喧嘩して同僚たちを驚かせる。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●やはりやはりのソギュンが囲まれて大ピンチ。

●徐々に精神が崩壊していくジョンウの展開も気になります。

9話 
인지 부조화

ジョンウは幻覚に襲われてジウンを傷つけてしまい、ジウンもそんな彼を恐れて彼の元を去る。行く宛を失ったジョンウは街を彷徨っているところに先輩であるジェホが死んだという衝撃的な報せを受け、葬式に向かうも自責感に苛まれる。一方で考試院の中では見えない亀裂が入り始めていた。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●20:10からと23:03からソギュンが生きたまま歯を抜かれるシーンがあって筆者は耐えられずスキップしました。

10話

ジョンウは偶然再会した兵役中の後輩チャンヒョン(パク・ガンソプ)と共に考試院を訪れた。考試院に入る前にジョンファに連絡し、彼女はジョンウを救うべく考試院に急行する。これ以上追われる場所がないジョンウはムンジョをはじめとする考試院の入居者たちと最後の決戦を始める。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●1話のオープニングがここに繋がるのね!的な展開です。

●クライマックスの衝撃の展開に注目。

結末

▼ネタバレ注意!!

ジウンを救出する為に考試院に乗り込むジョンウとチャンヒョン。ジョンウから連絡を受けたジョンファも急行する。

部屋のパソコンには「待っていた」というメッセージが。チャンヒョンは置いてあった栄養ドリンクを飲んで眠気に襲われる。

物音を聞いて部屋に鍵をかけるが音を立ててしまい、ドゥクチョンが斧で扉を破る。現れたムンジョにジウンを救いたければチャンヒョンを殺せと言われながらもムンジョに襲いかかるジョンウ。揉み合いの末に気を失い4階に引きずって行かれる。途中、チャンヒョンとソギュンの死体を目にする。

目を覚ましたジョンウは診察台に眠らされているジウンを見て呼びかけ、ムンジョからジウンから抜いた歯を見せられて怒りを剥き出しにする。

考試院に到着したジョンファはボクスンに銃を向けてジョンウの名前を叫ぶが、ドゥクチョンに襲われ、応戦しているところをボクスンに襲われて地下室に閉じ込められる。しかしその一部始終を通話でヒョノが聞いていた。警察が考試院に訪れるがボクスンは突然現れたジョンファに攻撃されたと訴え、ヒョノ達は退散を余儀なくされた。

割れた酒瓶で束縛を解こうとしていたジョンファのもとにナムボクが現れる。一瞬のすきを突いてナムボクに攻撃して逃亡を図るも再び殴られて気を失ったジョンファ。そこに食事を持ったボクスンが降りてきて、自分の獲物に手を出したナムボクに熱い鍋をぶち撒ける。何も見えないまま凶器を振りかざすナムボクをボクスンが撲殺した。

戻ってきたボクスンはムンジョにもうそろそろ行かないとと微笑む。最後にジョンウの様子を見るかと言われて台所に向かったがそこには誰も居なかった。騙されたと怒ってムンジョを探すボクスンだが、自分の部屋に引きずり込まれ、頭に斧を刺されて死亡。死んだボクスンを放り投げ、ボクスンの遺体は受付台のガラスを突き破った。

死んだボクスンを見てムンジョへの殺意を強めたドゥクチョンは屋上に居たムンジョの脇腹を刺すが、とどめは刺せず、ムンジョの反撃で首元を切られ、更にメッタ刺しにされて屋上で死亡。

拘束から脱したジョンウはムンジョと対面して揉み合いになる。

同じく拘束から脱したジョンファは死んでいたナムボクの電子足輪をスパナで壊して警察を呼ぶ。

乱闘になったジョンウとムンジョだが最終的にはジョンウがムンジョの首元をメスで切りつけ、「人間は苦しみ悶える姿を見て喜びを感じる、君は最高傑作だ」と笑うムンジョに「お前さえ死ねば地獄は終わる」と叫んでメッタ刺しにしてとどめを刺した。

警察が到着してジョンファ、ジョンウ、ジウンは救出される。

セムト歯科は臨時休業となり、ジョンウの会社の残された三人も荷物をまとめて立ち去る。

ニュースでは連続殺人の緊急速報が流れる。それを聞いていたPDとジウンの上司は噂話をしながらも他人事のようにピザを食べに出かける。

ヒジュンに取り調べをするイ刑事。ヒジュンは喋れない状態だが、写真を見せられて自分を殺そうとしたのはジョンウ以外の全員だと告げる。

その後、刑事にジョンウの印象について語る元同僚たち。更にジョンファもイ刑事に考試院に向かった顛末を告げた。ジョンウはムンジョを殺したと自供したが正当防衛が認められるかも知れないという。ボクスンがナムボクを殺した時の事をイ刑事から聞かれ、殺害方法の不審点を聞かされるジョンファ。

ジウンのもとを訪れたジョンファは、ムンジョとジョンウが揉み合いになっていた時の事を尋ねる。ジウンは一人で何かと言い争う精神錯乱したジョンウを思い出すが口をつぐむ。

ジョンファはジョンウを訪ねて、失踪者の血痕が見つかったと事件の終結を伝え、何が起こったのか尋ねるがジョンウは答えない。

3年前のペンション事件と比較してナムボクをはじめとする入居者の死体には素人が単独で殺害したような痕跡が合ったというイ刑事。本当にムンジョがやったのかと尋ねるジョンファに答えず病室に戻るジョンウ。現場から見つかった本を返すのを忘れていたジョンファはジョンウの病室を訪ねるがジョンウが歯のブレスレットをしているのを見て、ナムボクが殺された時に鳴っていた音がそのブレスレットの音だったと気付き凍りつく。

ナムボク、ボクスン、ドゥクチョンを殺したのはジョンウだった。助ける代わりに他の入居者を殺せとムンジョに言われたジョンウは全員殺してやるとつぶやいていた。そして、殺して楽しかったでしょ?というムンジョの言葉に我に返ったジョンウはムンジョをも殺していた。

それぞれ死んだはずのムンジョの影を見るジョンウとジョンファ。

ジョンウは執筆中の小説の画面に死ね死ね死ねと打ち続け、その表情にムンジョが重なり不敵に微笑んだ。

筆者

どうでもいいけどあの肉の正体は本当に人肉だったの?

OST

Part.1

타인은 지옥이다 / 더 로즈

Part.2

Room No. 303 / 더 베인

Part.3

Blow Off / 요아리

Part.4

Ruin / 홍이삭

作品にまつわるエピソード

●ウェブ漫画を実写化した作品。

●原作では冬だったがドラマでは夏を舞台に描かれている。

●登場人物はほぼ原作に忠実だがムンジョは原作のキャラクターをより脚色して新たに登場し、その他、刑事や記者も新登場した。

●原作ではジョンウとヒジョン、ソギュン以外の本名は明かされていない。

関連動画リンク

製作発表やポスター撮影・インタビューなどのリンクを貼っていきます。

●製作発表

●台本リーディング

●メイキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

植竹 智裕

元・世界新聞ライター。旅人(訪問国はアジアを中心に現在31カ国) 韓国歴は2005年の初海外旅行からスタートし、2012年には釜山からソウルまでママチャリで縦断。 オーストラリアでのワーキングホリデー中、田舎町で日本人ただひとり、韓国人に囲まれて生活したおかげあって2019年に韓国語能力検定5級取得。

-ドラマ, ドラマ名鑑
-, ,