K-POP オーディション 音楽

韓国でも注目のJYP・PSY合同オーディション番組【LOUD】が日本でも配信中!

ユニークな2社合同オーディション

この番組は、JYPエンターテインメント代表でプロデューサーのJ.Y.Parkことパク・ジニョンと、2019年にP NATIONという芸能事務所を立ち上げたカンナムスタイルでも有名なPSY、この2名のプロデューサーが合同で開催したボーイズグループ・オーディション番組です。

このオーディションを勝ち抜いた候補者達は、JYPかP NATIONいずれかの所属事務所から新たなボーイズグループとしてデビューが約束されます。

つまり、1つの番組から2組のボーイズグループが誕生するという事です。DAY6やGOT7、Stray Kidsの弟分としてデビューするのか、もしくはP NATION初のボーイズグループとしてデビューするのか?唯一無二の感性で世界を魅了してきた2人のプロデュースなので、どちらも目が離せません。

名前の由来

「Quiet people have the LOUDest minds(静かな人ほど心の中は騒がしい)」というスティーブン·ホーキングの言葉に感銘を受けたJYPによって名付けられました。

その後、第一話でも評価コメントで「自分がどういう人間か、何を表現したいのかを大声で叫んでもらえるような場にしたくてLOUDと名付けた」と語っています。

実際に今回のオーディションの審査基準は「実力」と「魅力」、この先デビューした後にファンを虜に出来るような魅力があるのかという所も見られています。

総勢73名でスタート

2000年1月1日以降に生まれた男子を対象にしたオーディションには世界の64カ国から応募が集まり、最終的に第1ラウンドに進んだのは75名。そのうち2名が事前に辞退したので73名の参加者でスタート。

日本人参加者が6名含まれている他、残念ながら第1ラウンドで敗退してしまいましたが、元1THE9の이승환イ・スンファンも参加していました。

放送分では第1ラウンドに合格した35名のうち15名の審査場面と残り20名のハイライトだけ集めて編集されていますが、dTVのLOUD公式サイトでは73名全員の写真をご覧いただけます。

第1ラウンド(第1話〜第3話前半)

第1ラウンドの舞台は仁川にあるCOSMO40という廃工場を改装した施設。

撮影用に内装もレトロなソファにネオンボードなどシックなコンセプトにセットされ、候補者は待機室ではなく、ソファでくつろぎながら他の候補者達の審査を見守れるような空間になっています。

ステージから少し離れた所に置かれたJYP・PSY用の座席には仕掛けがあり、候補者が気になってもっと近くで見たいと思ったら脇のボタンを押すと3段階まで前進できるようになっています。

第1ラウンドの審査方法(詳細▼)

(JYP・PSY両者は、事前にカカオトーク上でチャットルームに参加した各参加者のプロフィール写真と一言を見て、そのセンスから既に評価は始まっていると発言しています)

・各候補者「実力ステージ」と「魅力ステージ」の2ステージを用意し、披露する順番は選べる。

・JYPとPSY両者は参加者のパフォーマンス中に、魅力を感じて手元のボタンを押せば、座席ごと1〜3段階までステージに近づく事ができる。

・最もステージに近い3段階ポジションには合格ボタンが置かれていて、JYPとPSY両者がボタンを押せば第1ラウンド合格、どちらか片方でも押さなければ脱落。

・先に合格ボタンを押したPD側にスカウト権が与えられる。

・既にJYPとP NATIONどちらかに所属している練習生も、今回のオーディション参加に関しては所属が無効となり、P NATION所属でもJYPが先にボタンを押して合格した場合はJYPに移籍になり、逆もありうる。

結果(詳細▼ネタバレあり)

JYPチーム
이동현イ・ドンヒョン、コウキ、다니엘 제갈ダニエル・チェガル송시현ソン・シヒョン오성준オ・ソンジュン、アマル、도민규ト・ミンギュ김정민キム・ジョンミン박용건パク・ユンゴン윤동연ユン・ドンヨン이수재イ・スジェ엘러리 현배エラリー・ヒョンべ나윤서ナ・ユンソ이태우イ・テウ임경문イム・ギョンムン장현수チャン・ヒョンス남윤승ナム・ユンスン조두현チョ・ドゥヒョン
計18名

P NATIONチーム
은휘ウンフィ、ケイジュ、ハルト、천준혁チョン・ジュニョク우경준ウ・ギョンジュン이계훈イ・ゲフン문혁진ムン・ヒョクジン이예담イ・イェダム윤민ユン・ミン강현우カン・ヒョヌ김동현キム・ドンヒョン김민성キム・ミンソン강기묵カン・ギムク저스틴 김ジャスティン・キム김대희キム・デヒ최태훈チェ・テフン홍연성ホン・ヨンソン
計17名

合計35名が第2ラウンドに進出!

第2ラウンド(第3話後半〜第5話前半)

第2ラウンドは江原道のアルペンシアリゾートにセットを移して、より従来のオーディション番組に近い雰囲気になりました。第1ラウンドを勝ち抜いた35名が次に求められるのは、グループ対決です。JYPチーム、P NATIONチームそれぞれチーム内で2〜3名のグループを組み、20日間の練習を経てステージを披露します。

●第2ラウンドの審査方法(詳細▼)

・チーム内で2〜3人のグループを組み20日でパフォーマンスを完成させる(全16グループ)。

・PDが中間チェックでアドバイスをする事もある。

・両PDは100点ずつ持ち点が有り、パフォーマンスを終えた後、個人に得点を付ける(両者の合計0〜200点)

・2グループが対決し、個人点の発表が終わると、各グループにも0〜200点の得点を付ける。

・得点が高かった計8グループは全員第2ラウンド合格、得点の低かった計8グループの、個人点の低かった候補者(計8名)が脱落候補になる。

・チームスコアが同点だった場合は、個人スコアを足した総合計が高い方が勝利となる。

・脱落候補8名の個人点とグループ点の合計が一番低かった5名が脱落。

結果(詳細▼ネタバレあり)

JYPチーム
이동현イ・ドンヒョン、コウキ、다니엘 제갈ダニエル・チェガル송시현ソン・シヒョン오성준オ・ソンジュン、アマル、도민규ト・ミンギュ김정민キム・ジョンミン박용건パク・ユンゴン윤동연ユン・ドンヨン이수재イ・スジェ엘러리 현배エラリー・ヒョンべ나윤서ナ・ユンソ이태우イ・テウ임경문イム・ギョンムン장현수チャン・ヒョンス남윤승ナム・ユンスン조두현チョ・ドゥヒョン
計16名

P NATIONチーム
은휘ウンフィ、ケイジュ、ハルト、천준혁チョン・ジュニョク우경준ウ・ギョンジュン이계훈イ・ゲフン문혁진ムン・ヒョクジン이예담イ・イェダム윤민ユン・ミン강현우カン・ヒョヌ김동현キム・ドンヒョン김민성キム・ミンソン강기묵カン・ギムク저스틴 김ジャスティン・キム김대희キム・デヒ최태훈チェ・テフン홍연성ホン・ヨンソン
計14名

合計30名が第3ラウンドに進出!

詳しく読む
【Billie】SHEON加入後初の7人体制でステージを披露@MUSIC CORE

続きを見る

第3ラウンド(第5話後半〜第6話)

第3ラウンドに進んだ30名に課せられる次のラウンドはJYP’s PICKと呼ばれ、JYPエンターテインメントでレッスンを受けてステージ披露に臨みます。

●第3ラウンドの審査方法(詳細▼)

・音楽を作るチーム×3、ダンスチーム×4、アイドルチーム×3に分かれる。

・JYPが個人順位を決め、下位メンバーが脱落候補になる。

・PSYがチームの得点を付け、個人順位が低くても、チーム得点がそのジャンルで一番高ければ、全員第3ラウンド合格。

・最後にPSYが脱落候補者の中から2名を選び、次のラウンドに進出させる。

結果(詳細▼ネタバレあり)

JYPチーム
이동현イ・ドンヒョン、コウキ、다니엘 제갈ダニエル・チェガル오성준オ・ソンジュン、アマル、도민규ト・ミンギュ김정민キム・ジョンミン박용건パク・ユンゴン윤동연ユン・ドンヨン이수재イ・スジェ나윤서ナ・ユンソ이태우イ・テウ임경문イム・ギョンムン장현수チャン・ヒョンス남윤승ナム・ユンスン(辞退)조두현チョ・ドゥヒョン
計14名

P NATIONチーム
은휘ウンフィ、ケイジュ、ハルト、천준혁チョン・ジュニョク우경준ウ・ギョンジュン이계훈イ・ゲフン문혁진ムン・ヒョクジン이예담イ・イェダム윤민ユン・ミン강현우カン・ヒョヌ김동현キム・ドンヒョン김민성キム・ミンソン저스틴 김ジャスティン・キム최태훈チェ・テフン
計12名

合計26名が第4ラウンドに進出!

詳しく読む
【Billie】SHEON加入後初の7人体制でステージを披露@MUSIC CORE

続きを見る

第4ラウンド(第7話〜第8話)

第4ラウンドに進んだ25名が挑戦する次のラウンドはP NATION’s PICKと呼ばれ、P NATIONで練習をしてステージに挑みます。このラウンドで問われるのはHIP-HOPのスキルです。

●第4ラウンドの審査方法(詳細▼)

・PSYによって音楽を作るチーム×3、アイドルチーム×3に振り分けられる(JYP・PNメンバー混合)。

・PSYが個人順位を決め、下位メンバーが脱落候補になる。

・JYPがチームの得点を付け、個人順位が低くても、チーム得点がそのジャンルで一番高ければ、全員第3ラウンド合格。

・2位のチームで個人得点が低かった1名、3位のチームで個人得点が低かった2名が脱落。

(第3ラウンドでも最後に脱落候補者の中から次のラウンドに進出するメンバーをPSYが二人選んでいたので、今回も同様にJYPが脱落候補者の中から何人かを選んで次のラウンドに進ませるものと思われます)

結果(詳細▼ネタバレあり)

JYPチーム
이동현イ・ドンヒョン、コウキ、다니엘 제갈ダニエル・チェガル오성준オ・ソンジュン
アマル、도민규ト・ミンギュ김정민キム・ジョンミン
박용건パク・ユンゴン윤동연ユン・ドンヨン이수재イ・スジェ임경문イム・ギョンムン
장현수チャン・ヒョンス조두현チョ・ドゥヒョン
計11名

P NATIONチーム
은휘ウンフィ、ケイジュ、
ハルト천준혁チョン・ジュニョク
우경준ウ・ギョンジュン이계훈イ・ゲフン
이예담イ・イェダム윤민ユン・ミン
강현우カン・ヒョヌ김동현キム・ドンヒョン김민성キム・ミンソン
최태훈チェ・テフン
計11名

全22名が第5ラウンド進出!

詳しく読む
【Billie】SHEON加入後初の7人体制でステージを披露@MUSIC CORE

続きを見る

第5ラウンド(第9話〜第11話)

第5ラウンドに進んだ22名は遂に個人審査に入ります。俳優の이승기イ・スンギもスーパーエージェントとして登場しました。

●第5ラウンドの審査方法(詳細▼)

・候補者はスーパーエージェント이승기イ・スンギとの面談を経て、ファンの人気投票順に1軍(1〜8位)2軍(9〜16位)3軍(17〜22位)に分けられる。

・JYPとPSYにはそれぞれ10枚のキャステキングカードが渡される。

・候補者が一人ずつソロパフォーマンスを行う。

・判断に迷った場合は別室に控えている各事務所スタッフとの相談の末、決断を下す。

・PD二人はキャスティングしたい候補者に対してボタンを押し、カードを1枚消費する。

・両PDがボタンを押し、キャスティングを希望した場合は、候補者に所属事務所を選ぶ権利が与えられる。

・パフォーマンス後にどちらからもキャスティングされなかった場合は「保留」。

・全パフォーマンス終了後に余ったキャスティングカードの枚数分、「保留」メンバーに対して、再考のチャンスが与えられる。

・最後までキャスティングカードが貰えなかった候補者は脱落。

結果(詳細▼ネタバレあり)

JYPチーム
이동현イ・ドンヒョン、アマル、
박용건パク・ユンゴン윤동연ユン・ドンヨン이수재イ・スジェ임경문イム・ギョンムン
조두현チョ・ドゥヒョン

ケイジュ、이계훈イ・ゲフン윤민ユン・ミン강현우カン・ヒョヌ

計9名

P NATIONチーム
은휘ウンフィ천준혁チョン・ジュニョク
우경준ウ・ギョンジュン이예담イ・イェダム
김동현キム・ドンヒョン김민성キム・ミンソン
최태훈チェ・テフン

コウキ、다니엘 제갈ダニエル・チェガル
오성준オ・ソンジュン장현수チャン・ヒョンス

計10名

第6ラウンド進出決定!

詳しく読む
【Billie】SHEON加入後初の7人体制でステージを披露@MUSIC CORE

続きを見る

ダイジェスト映像はYouTubeで視聴可能

YouTubeでは第3話までフル配信していて、4話以降は15分程度のダイジェスト映像で公開されています(毎回更新されるかは未定)。

第1話本編 圧倒的なパフォーマンスが続々!プロデューサーの評価は…?!

第2話ダイジェスト JYP VS P NATION 練習生登場!!

第3話ダイジェスト 第1-R合格者35名が決定!! チーム対決へ突入!

第4話ダイジェスト "300万回再生"コウキVS"欠点なしのエース" ジュニョク!!

第5話ダイジェスト ハイレベルすぎるJYPラウンド始動!JYP豪華社屋も大公開!!

第6話ダイジェスト 4名の脱落が決定する波乱のJYPラウンド最終回!

第7話ダイジェスト PSYの”遊び場”で参加者の個性爆発!必見のP NATIONラウンド!!

第8話以降のダイジェスト

未定

日本語字幕でフル配信決定!

日本でも人気が出始めているこの番組、dTVで独占配信が決定しました!2021年7月3日に第1話・第2話が一挙配信。以降は毎週土曜日0時に新エピソードが配信開始されます。

更に、9月からは金土にそれぞれ1エピソードずつ配信され、9月11日の韓国での最終回はdTVで同時放送される事が決まりました!

YouTubeでも各話15分程度のダイジェスト映像はご覧いただけますが、日本語字幕でフルで観たい方は…

dTVで!一緒に応援しましょう!

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

植竹 智裕

元・世界新聞ライター。旅人(訪問国はアジアを中心に現在31カ国) 韓国歴は2005年の初海外旅行からスタートし、2012年には釜山からソウルまでママチャリで縦断。 オーストラリアでのワーキングホリデー中、田舎町で日本人ただひとり、韓国人に囲まれて生活したおかげあって2019年に韓国語能力検定5級取得。

-K-POP, オーディション, 音楽
-, , , ,