【韓国ドラマ名鑑】

ドラマ ドラマ名鑑

【韓国ドラマ名鑑】海街チャチャチャ(2021)結末ネタバレあり

基本情報

作品名:海街チャチャチャ

原題갯마을 차차차(ケッマウル チャチャチャ)
英語タイトルHometown Cha-Cha-Cha
視聴者の間で使われる略称갯차(ケッチャ)
ジャンルラブコメ、日常、ヒーリング
放送時期2021年8月28日〜10月17日
土日21:00〜
放送局tvN
演出ユ・ジェウォン
ああ、私の幽霊さま」「ハイバイ、ママ!」など
クォン・ヨンイル
脚本シン・ハウン
「王になった男」「アルゴン」など
最高視聴率12.665%
話数16話
視聴等級15歳以上
公式サイト番組公式サイト
筆者オススメ度★★★★★
・毎話の本編終了後のエピローグで本編の伏線が回収されるところも毎回感心してしまいます。

あらすじ

ソウルで歯科医として働いていたユン・ヘジン(シン・ミナ)は自称・計画型現実主義者だが、患者よりも利益を優先する院長と対立して仕事を退職してしまう。幼い頃に亡くなった母の誕生日に思い出のコンジンの海にやってきたヘジンはそこで万能自由人の「ホン班長」ことホン・ドゥシクと出会うが第一印象は最悪。アクシデントでコンジンに一泊する事になったヘジンは町の人達との触れ合いからコンジンで歯科医を開く事を決め、人々と触れ合う内に頑なだった性格に変化が現れ、最初は衝突していたドゥシクとも距離を縮めていく。

見どころ

コミカルさが追求されていて、人と人のつながり、幸せの基準について考えさせられる笑いあり涙ありの心温まる作品です!特に後半は笑えるのはもちろん、登場人物が繰り広げるドラマに涙腺がやられっぱなし。

随所に散りばめられた韓国特有の料理、ことわざや文化、流行などは勉強になります!

キャスト

ユン・ヘジン
34歳。ポヤン歯科医院で働いていたが、院長の方針に反対して退職し、幼い頃に亡くした母との思い出の海を訪ねにコンジンにやって来る。。
シン・ミナ
「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」「オー・マイ・ビーナス」など
オ・イェジュ(高校時代)

シム・ヘヨン幼少期)
「カイロス〜運命を変える1分〜」「場合の数」など
ホン・ドゥシク
34歳。数々の資格を持ち、最低賃金で手伝ってあげる万能便利屋。町の人からはホン班長と呼ばれる人気者。常に明るい表情を浮かべているが実は孤児である。過去の出来事にトラウマを抱えている。
キム・ソノ
「スタートアップ:夢の扉」「100日の郎君様」など
ムン・ソンヒョン(高校時代)
「ヴィンチェンツォ」「こんにちは?私だよ!」など
アン・ソンウォン(中学時代)
「ロースクール」「月が浮かぶ川」など
ソン・ミンジェ(幼少期)
「マウス」「一度行ってきました」など
チ・ソンヒョン
テレビ局Ovnのバラエティ番組のディレクター。ヘジンの大学の先輩。
イ・サンイ
椿の花咲く頃」「一度行ってきました」など
ピョ・ミソン
ヘジンの中学校からの親友。ユン歯科の歯科衛生士。フォロワー5万人。彼氏に浮気されヘジンを追いかけてコンジンにやって来る。
コン・ミンジョン
「夜食男女」「恋のプログラミング〜ダメ男の見分け方〜」など
ユン・テファ
ヘジンの父親。現在はミョンシンと再婚して暮らしている。
ソ・サンウォン
彼女の私生活」「青春の記録」など
イ・ミョンシン
ヘジンの継母。快活な性格。
ウ・ミファ
「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」「私たち、家族です」など
ワン・ジウォン
バラエティ番組の作家でソンヒョンのアイディアを実現してあげるソウルメイトのような存在。
パク・イェヨン
「テバク不動産」「霊魂修繕工」など
キム・ドハ
番組の助演出。
イ・ソッキョン
「ラケット少年団」「保険教師アン・ウニョン」など
ジュン
人気アイドルグループ『DOS』メインラッパーでヘジンの患者。
ソンテ
「PRODUCE X 101」出演。
「わかっていても」など
イヌ
「国民の初恋」と呼ばれる『DOS』のサブボーカル。
ベクスン(EPEX)
キム・ガムニ
元々は海女。ドゥシクの祖父の死後、ドゥシクの面倒を見てきた。
キム・ヨンオク
「ザ・キング:永遠の君主」「智異山」など
イ・マ
コンジンのお婆ちゃん3人組のトップ2。
イ・ヨンイ
「おひとりさま〜一人酒男女〜」「たった一人の私の味方」など
パク・スクジャ
コンジンのお婆ちゃん3人組の末娘。京畿道から嫁いで来た為、標準語を使う。
シン・シネ
「ロマンスタウン」「逆境の魔女〜シークレット・タウン〜」など
オ・チュンジェ
ライブカフェ「真昼のコーヒー月夜にビール」の主人で昔はオ・ユンの名前で「月夜に体操」のヒットで音楽番組に出ていた一発屋の歌手。ジュリの父親。
チョ・ハンチョル
ロマンスは別冊付録」「智異山」など
ヨ・ファジョン
ファジョン刺身店の主人でコンジン生まれ。ヨングクの元妻でイジュンの母。
イ・ボンリョン
「応答せよ1994」「あなたが眠っている間に」など
チャン・ヨングク
コンジン洞の最年少洞長。詩を愛する文学青年だった。ファジョンの元夫でイジュンの父。
イン・ギョジン
「馬医」「椿の花咲く頃」など
チョ・ナムスク
コンジン飯店というチャジャン麺屋のオーナー。商店街組合の会長。
チャ・チョンファ
愛の不時着」「哲仁王后」など
チェ・グムチョル
金物屋のオーナーでドゥシクの友人。ボラの父親。
ユン・ソッキョン
ぺ・ミンジュン(高校時代)
「賢い医師生活2」「霊魂修繕工」など
ハム・ユンギョン
ボラスーパーのオーナー。グムチョルの妻。ボラの母親。
キム・ジュヨン
「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」「ドドソソララソ」など
チェ・ウンチョル
チョンホ警察署コンジン派出所の巡警。グムチョルの弟。
カン・ヒョンソク
「ドドソソララソ」「梨泰院クラス」など
パン・ヨンフン
コンジンの住民センターの主務官。ヨングクの友人。
キム・ソンボム
「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」「アビス」など
オ・ジュリ
チュンジェの娘。父親とは顔を合わせる度に喧嘩をする多感な年頃。
キム・ミンソ
「賢い医師生活」「輝け!きらびやかなボクヒの人生」など
チャン・イジュン
ファジョンとヨングクの息子で書芸が好きで四字熟語をよく使うませた小学生。
キ・ウニュ
「ブラームスが好きですか?」「テバク不動産」など
チェ・ボラ
グムチョルとユンギョンの娘。言葉よりも身体が先に動くタイプ。
コ・ドヨン
「ケリョン仙女伝」「ユ・ビョルナ!ムンシェフ〜恋のレシピ〜」など
ユ・チョヒ
ヨングクの初恋の人。イジュンの担任。
ホン・ジヒ
「サム、マイウェイ〜恋の一発逆転!〜」「アスダル年代記」など
キム・ミョンハク
セクハラ・隠しカメラの犯人。ドゥシクの中学の同級生。
イ・シフン
「キマイラ」「フォレスト」など
ヘジンの実母
病弱でヘジンが幼い頃に亡くなった。
イ・ジニ
「VIP -迷路の始まり-」「椿の花咲く頃」など
コ・ユニ
1話で登場。
ぺ・ボラム
「カイロス〜運命を変える1分〜」「サイコだけど大丈夫」など
歯科技工士ユン・ダンビ
「愛しのホロ」「SUITS / スーツ〜運命の選択〜」など
市場の女性ヤン・ジンソン
「君は私の春」「ダークホール」など
薬局の女性イ・ヒョンソ
「ラケット少年団」「青春の記録」など
歯科の患者パク・ヒウン
ファジョン刺身店の従業員チョ・ジヒョン
「恋愛体質〜30歳になれば大丈夫」「暗行御史:朝鮮秘密調査団(原題)」など
キム・ミンソプ
警察官。
キム・ジェマン
「TWO WEEKS」「チョンウチ」など
警察官ミン・ジュンソプ
「マウス」「悪魔判事」など
警察官パク・チャングク
撮影スタッフキム・ソンイン
「5月の青春」「梨泰院クラス」など
釣り人チン・ヨンウク
「5月の青春」「ザ・プロファイラー〜見た通りに話せ〜」など
ヘジンの友人
3話で登場。
ホン・イナ
「いとしのソヨン」「応答せよ1997」など
ヘジンの友人
3話で登場。
リュ・イェリ
「ボイス2〜112の奇跡〜」「ペントハウス2」など
ジウォン
ヘジンの友人。3話で登場。
イム・ソンミ
愛の不時着」「スタートアップ:夢の扉」など
ヘジンの友人
3話で登場。
チェ・ユジン
「Vagabond / バガボンド」「ロマンスは別冊付録」など
ドゥシクの担当精神科医ミン・グギョン
「ハイクラス〜私の1円の恋〜」「悪魔判事」など
隣町の食堂のおばちゃん
ヘジンとドゥシクのテーブルの落書きに呆れる。
パク・オクチュル
「ラケット少年団」「アリス」など
キム・ミヨン
トゥリ銀行の受付。8話で登場。
キム・ジン
「サイコだけど大丈夫」「テバク不動産」など
ひったくり犯
8話で登場。
イ・ギソプ
「ドドソソララソ」「恋愛体質〜30歳になれば大丈夫」など
アラム
ナムスクの病気の娘。故人。
チョ・シヨン
「袖先赤いクットン」「サイコだけど大丈夫」など
チュ統長
ファジョンを訪ねてきた。11話で登場。
カン・ジョンイム
紳士服のセールスマン
12話で登場。
キム・オボク
調査官ク・ギョンイ」「善徳女王」など
宝石店従業員アン・スビン
その年、私たちは」「都会の男女の恋愛法」など
チキン屋
12話で登場。
キム・デゴン
「テバク不動産」「ハイバイ、ママ!」など
大工
12話で登場。
キム・ムノ
「マウス」「先輩、その口紅ぬらないで」など
ヘジンの友人
13話で登場。
ムン・アラム
「今、別れの途中です」「グッド・キャスティング〜彼女はエリートスパイ〜」など
ファジョンの母
故人。14話で登場。
ク・ジェヨン
「賢い医師生活2」など
ナムスクの店の客
15話で登場。
シム・ジヌァ(シム・ジンファ)
「人形の家」「星になって輝く」など
キム・ギフン
ドハの父。YK資産運用の警備員だった。15話で登場。
キム・ハクソン
「テバク不動産」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」など
ギフンの妻
15話で登場。
キム・ヒョン
「賢い医師生活2」「SWEET HOMEー俺と世界の絶望ー」など
YK資産運用のスタッフ
15話で登場。
アン・ジョンジン
「5月の青春」「模範タクシー」など
ovNスタッフ
15話で登場。
キム・ウォンソク
ダークホール」「ヴィンチェンツォ」など

こんな人も特別出演

キム・ヨノク
ヘジンと同じ階に住んでいた住人の母親で歯科の客。
イ・ジョンウン
ああ、私の幽霊さま」「椿の花咲く頃」など
イ・ミニョン
ヘジンが働いていたポヤン歯科医院の院長。患者よりも儲けを重視する。
ぺ・ヘソン
「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」「調査官ク・ギョンイ」など
カン・ソナ
ドゥシクが大学時代から親しい先輩の妻。
キム・ジヒョン
「コンビニのセッピョル」「空から降る一億の星」など
パク・ジョンウ
ドゥシクの大学時代から親しい先輩。
オ・ウィシク
「ハイバイ、ママ!」「女神降臨」など
イ・ガンウク
ヘジンの元カレでソンヒョンの高校の同級生。
キム・ジニョプ
「推理の女王2〜恋の捜査線に進展アリ?!〜」「ロマンスは命がけ!?」など
チョヒの母
パク・ミヒョン
「D.P.-脱走兵追跡官-」「青春の記録」など
ドゥシクの祖父イ・ホジェ
「秘密の森〜深い闇の向こうに〜」「青い海の伝説」など
ヤン・スンウォン
灯台歌謡祭に登場。
ヤン・スンウォン
「ヴィンチェンツォ」など
ウォンソク
ガムニの息子。
イ・ドヨプ
「今、別れの途中です」「悪霊狩猟団:カウンターズ」など

各話エピソード

1話 당신의 모습을, 어디서나 만난 순간(あなたの姿に、どこかで出会った瞬間)

ソウルで歯科医として働いていたが、患者よりも利益を優先する院長と対立し、啖呵を切って仕事を辞めてしまったヘジン。幼い頃に亡くした母との思い出の海を見に向かったコンジンでトラブルに巻き込まれお金も無い中一泊する事になったヘジンは行く先々で仕事をする謎の男ドゥシクと出会う。

ヘジンがファジョンの店でわかめスープ(ミヨック)を注文する場面がありますが、韓国ではわかめスープは誕生日の食べ物。亡きお母さんの誕生日だからわかめスープを頼んでいたのでした。

筆者
ここが見どころ!(ネタバレあり)

●冒頭から近くに住むおばちゃん役のイ・ジョンウンと利益第一の院長役にぺ・ヘソンなど大女優が登場。中でもぺ・ヘソンは目をひん剥いて激怒するなどコミカルな役柄が見どころです。

●今までのヒロインと異なり、院長に遠慮する事なく立ち向かうサイダーなヒロイン。見ていてもすっきりします。

●行く先々に現れるドゥシク。1話ではシャワーシーンや爽やかな笑顔が度々登場し、ファンは悩殺される事間違いなしです。

2話 당신의 진심이, 한발짝 나아간 순간(あなたの真心が、一歩よくなっていく瞬間)

コンジンで歯科を開業する事にしたヘジンだったが、ソウルで暮らしてきた彼女にとってコンジンの常識は相容れないものだった。そんな中、あるアクシデントか町の人々の反感を買ってしまい、開業は大失敗。白い目で見られるヘジンに助け舟を出すドゥシク。

チュンジェが「Seo Taiji and The Boysは知っているか」というセリフがありますが、ソテジワアイドゥルと言えば1990年代に韓国を一世風靡したアイドルの始祖的存在です。その時代の2位という事は作中で登場するチュンジェの曲もなかなかの大ヒットだったようです。

筆者
ここが見どころ!(ネタバレあり)

●親友と離れ離れになって別れを惜しむシーンがありますが、直後にミソンも彼氏に浮気されてコンジンにやって来て、二人で歯科を開業する事になります。彼氏の浮気相手と夕食の具材で殴り合ったというミソン。「ネギが一番尖ってた」というコミカルなセリフも。

●田舎発言やチュンジェに対する辛辣なコメントが放送で流れてしまい、町の人から嫌われてしまったヘジンですが、町内会でドゥシクが機転を利かせてヘジンから頼まれたと言ってお詫びのお菓子を持ってきた事で徐々に打ち解けていきます。

●チュンジェとの和解のシーン。ある曲はイマイチだったと言いながらもある曲は気に入ったと正直な感想を伝えてチュンジェは元気を取り戻して、歌手としての希望を取り戻します。

●エピローグでは祖父と浜辺を歩く少年と、写真を撮って欲しいと頼むヘジンの家族。母親の病状を見て笑顔が作れないヘジンを幼い少年が面白いポーズで笑わせます。物語の冒頭で現代写真館に飾られていた祖父と少年。二人の写真がドゥシクの部屋にも飾られていて、実はドゥシクとヘジンは子供の頃にも会っていたのでした。エピローグで本編の小さな要素が一気に膨らむので秀逸。

3話 당신의 마음이, 내게 미소지은 순간(あなたの心が、私に笑顔をくれる瞬間)

ヘジンは大学の同期の結婚式に招待され、マウントをとられないようにありとあらゆる服を取り寄せ、それを届けに来たのはいつも配達を手伝っていたドゥシクだった。そしてソウルに出かける日、ドゥシクの頼みで半ば強引にお婆ちゃん3人組をソウルまで乗せていく事になってしまい、ペースを乱されたヘジンは機嫌を損ねる。一方、ドゥシクはガムニが歯が悪いのに我慢している事を心配するが、ガムニはインプラント治療を躊躇いヘジンとも喧嘩してしまう。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●伸びをして脇汗くっきりのヨングクや、元妻とのゴミ袋を巡ったバトル、ミソンとウンチョルの口を開けたまま意思疎通するテレパシー、ガムニの水かけ警告など今回はコミカルなシーンが非常に多い回でした。

●高速運転中に割り込んできたマナーの悪いドライバーに説教をし始めたヘジン。反省する気配の無いドライバーにマディ婆ちゃんがブチギレ。「内臓をズタズタにして腸引っ張り出して縄跳びしてやる」と恐ろしい事を言ってはいるのですがとてもコミカルなシーンでした。

●イジュンの誕生日にパーティーを開くヨングクとファジョンの元夫婦ですが、キュウリのキムチがたまに恋しくなるというヨングクに後日、言い争いしながらもキュウリのキムチを持たせるファジョン。ツンデレですが温かい。

●ヘジンがガムニの家を訪れて歯の治療を説得します。子供の為を思うならまず自分を労るべきだという言葉と、美味しいものを食べて欲しいと願うヘジンに心を開くガムニ。とてもいいシーンです。

●今回のエピローグは第1話で海に流されてしまった片方の靴。「分電盤を確認しろ」というメッセージを見たヘジンは靴が両方揃っているのを見て大喜びします。釣りをしていたドゥシクは岩場に流れ着いた靴を見つけて動画を見て勉強しながら靴を乾かしてくれていたのでした。

4話 당신의 온도가, 나의 마음을 녹인 순간(あなたの温度が、私の心を溶かす瞬間)

コンジン引っ越して来て以来、ドゥシクと毎朝すれ違うようになったヘジンだが、見かけない朝は落ち着かない。そんな、商店街の繁栄会という名の飲み会に誘われ気が進まないヘジンだったがドゥシクも来ると聞いて参加すると言い出す。ある日、全ての仕事を引き受けずに休むと決めたドゥシクはサーフィンに出かけるが、ユン歯科では患者からのセクハラが警察を巻き込んだ大騒ぎになる。そしてコンジンの町に新たな人々がやって来た。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●冒頭のヘジンとドゥシクが毎朝すれ違うシーン。徐々にヘジンが手を振り始めるのが素敵です。

●元夫婦のファジョンとヨングク。ファジョンの母の命日を忘れているかと思わせてきゅうりキムチのタッパーに母の好物のロールケーキを添えたり、ファジョンもおかずを沢山作ったりと二人はまだ気持ちが残っているようです。突然離婚してしまった理由も気になりますがそこにヨングクの初恋のチョヒが登場してどうなるのか気になります。

●治療に来てはミソンにセクハラをしていた町のボンボンで変態男のミョンハク。結局は盗撮の犯人として逮捕されるのですが、病院でセクハラ現場を見て激怒したヘジンの猛攻撃とミソンを「この程度の女」と罵られた事にブチギレての回し蹴り、平手打ちが痛快。そこにウェットスーツのドゥシクが飛び込んできて飛び蹴りでトドメを刺した後、息を切らしてヘジンを心配する様子にドキドキ!

●カフェの生意気な娘ジュリと打ち解けようとアイドルグループ「DOS」のジュンを治療した事があるというヘジンだが信じてもらえず。後日。ツーショットの写真を見せた瞬間豹変するジュリの態度。二人はアイドルの話で盛り上がり、ドゥシクにそっくりと言われます。

●事件解決のお礼を持ってドゥシクの家を初めて訪ねたヘジンは酔っ払ってしまい、コンジンに来た本当の理由や母への思いを打ち明けます。ヘジン両方の頬に手を触れて「顔が熱い」と真剣な眼差しのドゥシク。急接近の予感で4話は幕を閉じます。

●今回のエピローグは「ドゥシクは休むと決めたら絶対に働かないの」と噂するファジョン達の横を駆け抜けてガムニから連絡を貰ってウェットスーツのまま一心不乱にユン歯科に急ぐドゥシクの姿が描かれました。彼のモットーを覆すほど心配していた事が分かる心温まるエピソードです。

5話 당신의 감정이, 파도에 떠오른 순간(あなたの感情が、波に浮かび上がる瞬間)

酔った勢いでドゥシクの家で雑魚寝してしまったヘジンは翌朝誰にも見られないようにこっそり出て行くが、そんな姿を目撃したナムスクが発端で噂は光の速さでコンジンに広まり、ドゥシクを避けるようになる。一方、ひょんな事からソンヒョンと知り合ったドゥシクはコンジンを案内してファジョンの刺身店に連れて行く。そして、小学校で虫歯予防教室に呼ばれたヘジンと、ミソンの代わりに助手となったドゥシクだったが、イジュンを観に来たヨングクとファジョン、そして担任のチョヒの関係も複雜だった。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●酔っ払ったヘジンの回想シーンはコミカルそのものでした(笑)

●ミソンもいつの間にかコンジンの人に溶け込んでグループチャットの一員になってました。コンジンの3つの不思議として、ファジョンとヨングクの離婚理由とドゥシクが大学を出た後の5年間の空白について触れられました。空白も気になりますが筆者は3つ目の秘密が何なのか凄く気になります。この伏線どっかで回収されるのかな?北朝鮮のスパイだったという下りで戦車に乗ってる姿に吹き出しました。

●ヘジンの学生時代の回想でヘジンが昔はダサくて地味な女の子だった事が明かされました。現在のファッショナブルで男にうるさい性格はこの時のトラウマなんでしょうね。

●波止場で写真を撮っていて落ちそうになったソンヒョンを助けたドゥシク。ドゥシクのカメラが希少品だと言い売ってくれというソンヒョンを拒絶しますが、交換で少しだけ触らせてという提案に乗ります。小学生みたいな二人は観ていてほっこりします。

●虫歯予防教室の後、隣町の料理店で食事した後、突然の雨の中浜辺に言って戯れるドゥシクとヘジン。ここでヘジンはドゥシクの家でキスをした事を思い出します!

●話の最後に病院で悪夢を見ると語ったドゥシク。彼の夢には血まみれの手が出てきます。一体空白の5年間に何があったのでしょうか。

6話 당신의 시선이, 우정을 넘어선 순간(あなたの視線が、友情を越える瞬間)

酔った勢いでドゥシクにキスをしてしまった事を思い出したヘジンは以前に増して意識してしまいドゥシクと関わらないと宣言するがドゥシクが見知らぬ女性と歩いていると聞いて落ち着かない。カフェの思春期の娘ジュリは八重歯を矯正したいとヘジンに頼むが、父親に猛反対され家出してしまう。そしてコンジンで灯台歌謡祭が行なわれ、ジュリは賞金で八重歯を矯正する為に出場を決める。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ガムニの家に見とれて泥棒と間違えられたソンヒョン。誤解は解けてご馳走を貰いますが、ボロボロこぼすソンヒョンを見かねたドゥシクがタオルをよだれかけのように襟に入れてあげます。ブロマンス!

●家出してヘジンの家にやってきたジュリ。生意気な口調ですが、同じ母を亡くした女性同士の腹を割ったガールズトーク。この二人のケミ好きです。

●歌謡祭では俳優達の貴重な歌唱シーンが見られます。ガムニ役のキム・ヨンオク女史の指ハートまで拝める貴重な作品です。

●歌謡祭前に足をくじいたジュリを勝たせる為にヘジンとドゥシクが助っ人として登場して好き勝手踊りまくります。最後のジュリのエンディング妖精シーンまで!

●最後のサプライズでDOSが登場してライブを披露しますが、見惚れる後ろで振り付けを真似しようとしているお茶目なドゥシクに注目。

●DOSを追いかけようとして道に倒れてしまうジュリですが、そこにギターを投げてチュンジェが駆け寄ってジュリをおぶってDOSの車まで突進します。親子の絆が感じられて謎に涙腺やられた筆者。

●ドゥシクに右に行けと言われたのに左に言ったソンヒョン。実はヘジンの後ろ姿を見てついて行ったのでした。舞台で踊るヘジンも見ていたソンヒョン。温かい笑顔が素敵です。

7話 당신의 외로움이, 나에게 기대온 순간(あなたの寂しさが、私に寄り掛かる瞬間)

新番組の撮影の為にコンジンを訪れた大学時代の先輩ソンヒョンと再会したヘジン。ドゥシクは番組スタッフの現地ガイドを務める事になる。撮影の拠点にガムニの家を選んだソンヒョンだがガムニは猛反対する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ラーメン食べるか?のブロマンスを目撃したナムスクがまたまた街に噂を広めてしまいます。

●ガムニに財布を届けたついでにドゥシクに洗濯物を手伝わされたヘジン。二人で洗濯物を踏み洗いしてそれを微笑ましく見つめるガムニのシーンが印象的です。

●ガムニの家を撮影中貸して欲しいというソンヒョン。最初は猛反対していたガムニですが、最終的にはアイドルのジュンも訪れて夕食を一緒に食べ、そこにジュリも登場。凄く観ていて嬉しくなるシーンだったと思います。

●エピローグで見せたドゥシクの涙。何か闇を背負っているようですが、この先のストーリーの鍵になりそうな臭いがプンプンプンしますね!

8話 당신의 존재가, 어둠을 지우는 순간(あなたの存在が、闇を消す瞬間)

昔のように3人で仲良くしたいというチョヒに、昔のように戻れないと言い放つファジョン。しかし、その夜やけ酒をしたチョヒを暴漢が襲い、それを救ったのはファジョンだった。ユン歯科では途中で治療をやめてしまう患者が多発し、それはナムスクが関連していると分かり、ナムスクを責めるヘジン。しかし、コンジンで新たな事件が発生する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●今回もドゥシクとソンヒョンのサーフィンシーンなどブロマンスサービス満載です。

●チョヒ、ヨングク、ファジョンの三角関係が気になります。チョヒに冷たく接しながらもチョヒを気にかけて守るファジョンの優しさ。チョヒが本当に仲良くしたい(好き)のはファジョンなのでは?という読み。

●ナムスクの過去が明かされました。病気の娘を失って1年間抜け殻状態になり、娘の名前で小児病院に寄付するようになってから生き甲斐になったといいます。そんなナムスクが詐欺に遭ってしまい、犯人は捕まりましたがヘジンがナムスクの味方をして、最終的にファジョンから過去を聞いて、ナムスクを一度だけ見逃す事にしたヘジン。1話から間違った事にははっきりと立ち向かうヘジンの姿は見ていて気持ちがいいですね。

●暴漢事件に巻き込まれそうになったヘジンはドゥシクを見つけて思わず抱きついてしまいます。この二人もそろそろくっつきそうな気配!?

9話 당신의 자리가, 일상을 그리는 순간(あなたの場所が、日常を描く瞬間)

怪しい人影に追われる中、見回りをしていたドゥシクに抱きついたヘジンだが、それを目撃されて噂はコンジンに広がる。そしてそんな折に父親が後妻を連れてヘジンを訪ねてくる。噂を聞きつけた両親の為に、一日だけ恋人のふりをしようとする二人だが父親からの印象は最悪。更にそれを聞きつけたソンヒョンの登場で父親はソンヒョンを気に入ってしまう。ソンヒョンも番組の編集のために1週間ソウルに戻る事になったが、自分の気持ちを伝えようとコンジンに引き返す。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ドゥシクとヘジンパパ、ヘジンと継母とのエピソードで心がポカポカする話でした。最初はタメ口を使われて腹を立てていた父も一緒に囲碁を打ったり、ランの育て方を聞く内にドゥシクに心を開いていきます。食事の席でドゥシクに身寄りがないと聞いて、孤児とは別れろとヘジンに言い放ち喧嘩になりますが、トイレに行っていたドゥシクもそれを聞いてしまいます。その場を立ち去った父親を追いかけるドゥシクのメンタルの強さ!お父さんも娘に寂しい思いをさせたからせめて幸せな家族に囲まれて欲しいと願っていましたが、ドゥシクは既に愛情をいっぱい注がれたからあんなに愛に満ちているとヘジンを褒めます。父もすぐに過ちを反省してドゥシクに謝ったのでとてもできてる人間ですね!

●恋人ではないことを明かして、それでもヘジンには幸せになってほしいというドゥシクに対して、もしかしたら相手は君かもしれないじゃないかという父親。完全にドゥシクを認めてますね。

筆者

去り際にどうしてタメ口なんだと尋ねられて、「親近感があるあるからいいじゃないか」と答えたドゥシクに父親が너나 좋지이 섀끼야(それはお前だけだ馬鹿野郎)と言いますが、筆者は너, 나를 좋지?(お前、俺のこと好きだろ?)と勘違いして妙にドキドキしてしまいました(笑)

●町の人に協力を仰いでの恋人演技でしたが町みんなの大根演技に吹いてしまいました(笑)「あ、ユン先生とホン班長だ」←棒読み

●喧嘩して継母と二人取り残されたヘジンに継母は父がヘジンの事を誰よりも気遣って誇りに思っているという事を明かします。帰りの車の中でもヘジンからもらったコーヒーキャンディを大事そうに見つめるお母さん。素敵な両親!

●一方、ヨングクはチョヒから異性としてみたことはないとフラれてしまいます。ファジョンとくっついてくれたらいいんですけどね。

●告白を決意してコンジンに引き返すソンヒョンですが、ヘジンは夜道に街灯がついているのを見てドゥシクの心遣いだと気付いて微笑みます。

●ウンチョルがミソンに付き添ってソウルまで送ってあげます。この二人もくっついてほしい!

10話 당신의 사랑이, '우리'에 도달한 순간(あなたの愛が「私たち」に届く瞬間)

ミソンは母の骨折でソウルに行ってしまった。帰宅したヘジンをつけていた暴漢に家まで入られ絶体絶命のピンチに陥ったヘジンを命がけで守ったドゥシク。怖がるヘジンを自分の家で寝かせるドゥシク。ヘジンはじきにドゥシクの祖父の命日だと知る。ソンヒョンは遂に自分の気持ちをヘジンにぶつける。気分転換にソウルに向かったヘジンとミソンだったが、何をしていてもコンジンとドゥシクの事を考えてしまうヘジンは急いでコンジンへと引き返す。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ドゥシクを心配して強がっていたヘジンが泣き出すシーンや、ソウルに行ったミソンとウンチョルがお互い目が合いそうになると目をそらすプラトニックな細かい演技が素敵です。

●暴漢が逮捕されて一件落着ですがマジ婆さんの口の悪さは今回も炸裂です。

●ミソンはウンチョルに自分の気持ちをストレートに投げつけた上で諦めると宣言します。どうなってしまうんでしょうこの二人。ラブラインがありそうなんですけどね。

●ドゥシクの祖父の命日、みんなが少しずつお供え物を持ってきてくれる助け合いの姿が印象的でした。

●ソウルを訪れ、ドゥシクへの恋しさに気付いたヘジン。ここで今までの二人のドキドキエピソードの総集編が流れます。もう一度まとめキュンキュンできる回です。雨の中それを見たミソンの「頭おかしい女みたいよ、それによりによってなんで花柄の服着てるの?余計怖いわ」とドライなツッコミも爆笑です。

●そして遂に二人がお互いの気持を確かめ合います!くっついたー!

11話 당신의 설렘이, 나의 행복이 되는 순간(あなたのときめきが、私の幸せになる瞬間)

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●遂にお互いの気持ちを告白し合った二人ですが、ソンヒョンに告白の返事をするまでは交際は保留にとなりヤキモキするドゥシク。それをからかうヘジンに思わず大好きになっていた事を打ち明けてしまい、最後、「ムカつく〜!」って言いながら作中で初めて子供っぽくふてくされる姿を見せたドゥシク。

●バカップル感全開ですが通話内容が甘い!しかも過去に2回会っていた事実がここでどちらも明かされます。

●ソンヒョンに告白の返事をするヘジン。好きな人がいると正直に告げたヘジンに対するソンヒョンの言葉がベストアンサー過ぎるし、その後のドゥシクとソンヒョンの友情に満ちた会話も素敵です。

●カレンダーのハートマークお茶目!

●町の人にばれないようにイチャつきながらも誰か来るとドゥシクを攻撃してしまったヘジン。町の人も見かねて二人を引き離そうとしますが、これは全て作戦でした。全部バレバレだったと知り、最後はヘジンが堂々と交際宣言!

●歯科を訪ねてアーしながら自分の気持ちを伝えるウンチョル。わからないふりをするミソン。この二人も何だかんだでもうすぐくっつきそうな気配。

12話 당신의 바람이, '함께'를 꿈꾸는 순간(あなたの願いが、「一緒に」を夢見る瞬間)

晴れて公認カップルとなったヘジンとドゥシクだが、ソンヒョンを気遣うヘジンに嫉妬して幼稚な行動を取ってしまい反省するドゥシク。ヘジンはドゥシクと一緒にしたい事をバケットリストに書き出し、ドゥシクもそれを叶えてゆくが、ソウルに行ってデートしていた時に知人と遭遇したドゥシクは表情を曇らせてしまい、それが自分のせいだと勘違いしたヘジンは悩む。一方、ミソンとウンチョルもまたお互いの思いが通じ合う。ヨングクは周りの話からファジョンが離婚を望んだ理由を察する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ヘジンに「犬みたいな顔」と言われたドゥシクがドキッとするシーンがありますが、恐らく韓国人だったら同じ事言われるとドキッとするはず。「犬みたい」というのは結構な悪口だからです。「可愛らしい」という意味だと分かって安心するドゥシクと一緒に筆者も胸をなでおろしました(笑)

●今でも亡き妻を愛しているというチュンジェに結婚なんてつまらないと言ってしまったヨングク。どうやらこれをファジョンが聞いていてこれまでの我慢が爆発して離婚に至ってしまったようです。雨の中立ち尽くして、翌日靴下を見て爆発してしまったファジョン。それでも今でも献身的にヨングクを気遣うということはとても好きなんでしょうね。自分の過ちに気付いたヨングク。この二人もまたもう一度くっついて欲しいです。

●ワン作家がソンヒョンとの共作を今回で終わりにしようと切り出します。彼女なりに気持ちを整理しようとしての事だと思いますが、ソンヒョンの気持ちは動くのでしょうか!?

13話 당신의 오늘이, 내일을 바라는 순간(あなたの今日が、明日を願う瞬間)

初めて二人で過ごすドゥシクの誕生日だが、自分の事を話してくれないドゥシクの未来に自分が居続けられるのか不安になるヘジン。ヨングクは自分の事を想い続けてくれたファジョンへ取り返しがつかない事をしたと反省し、今度こそ幸せになってほしいと見合いを勧める。台風ガイアが近づく中、出産間近のユンギョンと喧嘩をしたグムチョルは連絡が取れなくなってしまうが、台風で道路が封鎖された状況でユンギョンが産気づき、ヘジンは出産を助ける覚悟を決める。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●韓国で誕生日と言えばわかめスープですが、料理下手なヘジンがワカメをまるごと一袋戻して、ミソンが幽霊の髪の毛と怯えるシーンがコミカルです。ミソン曰く塩辛くて飲めたものじゃないというわかめスープを美味しそうに飲んであげるドゥシクの優しさ。

●仕事を終えて居眠りしている間に皿洗いが終わっていて不思議がるファジョン。しかし、厨房に残った布巾や泡が残った流し台を見てヨングクがやったとお見通し。この二人のリ・ラブラインも確実そうですね♪

●喧嘩してしまいグムチョルが出ていった直後に産気づいたユンギョン。台風で病院に行く道もなくヘジンは自分の家で出産を助ける事を決めますが、後でびしょ濡れになりながら妻の好物のドリアンを持って泣きながら駆けつけるグムチョルに涙腺をやられてしまいました。雷に向かってお祈りする子どもたちも印象的です。切羽詰まると口が悪くなるユンギョンの放送禁止すれすれの悪口も注目です。

14話 당신의 약속이, 용기를 끌어낸 순간(あなたの約束が、勇気を引き出す瞬間)

過去を聞いても答えてくれないドゥシクに少しの間距離を置こうと提案するヘジンだが、泣きながらドゥシクの家を出てきたところをファジョンに見られて相談する。チョヒに励まされたヨングクはファジョンに本当の気持ちを伝える覚悟をする。いつか過去を打ち明けてくれる日まで待つと決意したヘジンはそれを伝え、ドゥシクも周りの助言で真実を話す決意をするが、番組撮影の最終日に予想外の事件が起きてしまう。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ミソンとウンチョルのラブラインが飛び級!ミソンにプレゼントを買うためにミリタリーグッズのコレクションを売っていたウンチョルはその現場を闇取引だと勘違いしますが、誤解が晴れて遂に二人はファーストキス!

●本当はヨングクが大好きなのに何となく結婚したと言われて傷ついていたファジョン。ナムスクとやけ酒をして酔いつぶれてしまいますが、ナムスクのナイスな「嘘だよん」メッセージで駆けつけたヨングクは勇気を出して謝ってやり直そうと伝えます。この時のファジョンの震えながら流す涙と、出て行けと言われて子供のように抱きすがって二人で大声で泣く二人のシーンに今回も涙腺やられました。

●ドゥシクの過去が少し明かされました。どうやら慕っていた先輩が亡くなってしまったようで葬式場で先輩の妻からこっぴどい言葉を浴びせられてそれがトラウマになっていたようです。

●最後の最後でドハがドゥシクの下の名前を聞いて顔色を変えて遂にドゥシクに殴りかかります。これも上の事件と関係あるのでしょうか?残り2話なのにまさかの新たなエピソード!

15話 당신의 슬픔이, 봄을 맞이한 순간(あなたの悲しみが、春を迎える瞬間)

番組ADドハとドゥシクの因縁に驚く人々。ドゥシクも過去のトラウマから家に閉じこもってしまい周囲を心配させる。ソンヒョンはドハからドゥシクとの関係を聞いて自身も関連している事を知り驚く。再び関係を戻したヨングクとファジョンだが二人の息子イジュンが姿を消してしまう。心配して家を訪れたヘジンに過去の出来事を全て話したドゥシクは過去と向き合おうとする。そしてある人が突然コンジンを旅立ってしまう。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ファジョンの家でラブラブのファジョンとヨングク。イジュンは二人の再婚を「そうしな」と大人の対応で出かけていきますが、実は公園で一人泣いていました。二人が元通りになって嬉しすぎて…ともうこの時点で涙腺ヤバいのですが、「本当は誕生日じゃなくても、数学コンテストで賞を取らなくても3人で暮らして3人でご飯を食べたかった」と初めて年相応な子供として大声で泣くイジュンに筆者のデスクは大洪水です。3回ぐらい巻き戻しちゃった。ここでも震えながら涙を流すファジョンの演技が素晴らしい。

●ドゥシクの過去が遂に明らかになりました。ドハの父親がドゥシクの資産運用に手を出した直後に世界金融危機が起きて自殺未遂、それを聞いて病院に向かう途中に事故に遭ってジョンウもこの世を去ってしまっていました。ジョンウの奥さんからも、ドハの母親からもきつい言葉を浴びせられましたが、これってドハの父ちゃんが暴走して金を注ぎ込み過ぎたのが諸悪の根源では?と思ってしまう筆者は心が狭いのでしょうか…。結局、ジョンウの妻ソナからももう恨んでないから自分を許してやってと言われ、ドハともお互いのわだかまりを解いて後は幸せに向き合うだけ!

●最後の最後にガムニ婆さんが仲良しおばば達と冗談を言って笑い合って一緒に寝た翌朝に天に召されてしまうという展開に一回閉まった涙腺が制御不能に。マジ婆さんの「一人で遊びに行っちゃったの?せっかちなんだから。先に行って待っててね」と涙を流すシーンがもう思い出すだけで目が赤くなります。

16話 우리의 인생이, 모두와 춤추는 순간(私たちの人生が、みんなと一緒に踊りだす瞬間)

突然の別れに悲しみながらも精一杯明るく振る舞うコンジンの人々。託された手紙を読んだドゥシクはヘジンの前で初めて声を上げて泣く。ワン作家とのタッグ解消の危機に直面したソンヒョンは自分の気持ちに整理をつける。ヘジンはドゥシクの為にサプライズを思いつくが、ドゥシクもまたある計画を立てていた。コンジンで撮影された番組が放送され、コンジンの人々に変化が訪れ、みんなが喜ぶ嬉しいイベントがやって来た。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ガムニ婆さんのお葬式。衣装や葬列など韓国の地方の文化が垣間見れるシーンです。息子が親不孝を後悔してドゥシクに慰められて大声で泣き出すシーンで第一次涙腺危機。おばば二人の「あんたは長生きしてね、約束」というシーンで第二次涙腺決壊。更にお前は息子であり孫だったというドゥシク宛の手紙を見てドゥシクが号泣するシーンで嗚咽(15話からぶっ続けで見たので袖びっちゃびちゃ)。

●ヘジンはソウル行きの準備をしてドゥシクとの別れを寂しがりますが…3日間の学会ってどういうこと!ソウルで教授として働く話は断る事になっていたのでした。完全に引っかかった!

●ソウルで継母をご飯に誘うヘジン。初対面の時すごく緊張したけど料理を美味しいと言ってくれて、こういうふうに家族になるのもいいと思ったと打ち明けた継母にまた涙。描いてくれてありがとうなシーン。

●ドゥシクにプロポーズをしようとしてとても印象的な言葉で求婚したヘジンですが「ダメだ」と言われてムードは一変。実は同じタイミングでヘジンにプロポーズしようとしていたドゥシクはずっと計画してきたのにとしょんぼり。結局ヘジンの必死のフォローでプロポーズをしますが、贈ったのはなんとヘジンが売ってしまったあのネックレス!ホントこのドラマの脚本家、伏線回収の職人さん!

●コンジンの人たちに結婚宣言した時のみんなの大喜びの姿を見て感無量すぎて涙。

結末

▼ネタバレ注意!!

ガムニの葬式に訪れたヘジンはドゥシクが撮ったガムニの写真が並んでいる事に気づく。「私にとってこの先最後のイベントは葬式だからみんな笑って騒いで楽しんで帰って欲しい。チヂミでも食べながらマッコリも存分に飲んで」というのがガムニの願いだった。町のみんなも最後の願いを叶えていると言う。ヘジンも今日ばかりはユッケジャンを食べるという。ソンヒョンとワン作家もお別れにやってきた。

息子はドゥシクに母親の顔がよく思い出せず、遺影を見ても別人のようだとなかなか帰郷しなかった事を後悔する。そんな息子にドゥシクは生前のガムニが幸せだった事を告げて息子は母を思って嗚咽する。

翌日、棺が家から旅立った。

スクジャはマジに「命令してもからかってもいいからあなたは長生きしてね」と約束させる。

心配してドゥシクの家を訪れたヘジンは冷蔵庫に入れっぱなしのとうもろこしを見つける。その中からドゥシク宛の手紙が見つかり、読んでみるとドゥシクを息子であり孫として思っていたガムニの真心が詰まっていた。ヘジンの腕の中で初めて号泣するドゥシク。

他の人達もそれぞれのやり方で別れを告げていたが大切な思い出がある限りその存在は決して消えないとヘジンが振り返り、ドゥシクもガムニとの写真を飾る。

番組を編集する三人。髪の艶が凄い、油が売れるぐらいベタついてるという。あとは製作発表を待つのみだという。休もうと言うが胃痙攣を起こすワン作家。病院に行こうと言うがすぐ治るといい、ドハにお湯を用意させて休憩室に向かう。

胃痙攣の薬とカイロを渡すソンヒョンに困惑するワン作家は優しくされると勘違いしたくなるから優しくしないでと言って気持ちを伝える。一緒に働けないと打ち明け立ち去るワン作家。

ヘジンの家を訪ね荷造りを始める二人。チャンスだから行かなきゃというドゥシク。ミソンが3日の学会のくせにとツッコミを入れる。港で臨床教授の話をしていた時、ソウルに戻りたかっただろ、チャンスだな、と聞かれてたヘジンは今はもう戻りたと思わないと言ってコンジンに残る決意をしていた。

引越センターでも呼べばとからかうミソンに、服が多すぎるかと尋ねるが1日に15回着替えればいいというドゥシク。

カフェで鞄の中の宝くじを探しているミソン。ウンチョルが宝くじの番号を検索するとなんと当たっていた。パニックを起こすが、回号が違うと言われて力が抜けるミソン。当たってたら何がしたかった?というウンチョルに未来の私たちの為に家を買おうという。通帳を見せるウンチョル。3つ目の謎はウンチョルだった。スーパーで店番を頼まれて目に入ったから初めて買った宝くじで14億ウォンを当てたがほとんど寄付したという。呆れるほど素敵だと言う。向こうの丘に家を立てたらどうする?と尋ねる。ウンチョルにあなたと100年住みたくなると答えて抱きしめる。

ヘジンをソウルに送り出すドゥシク。バカップル全開の二人にげんなりするナムスクとファジョン。

ファジョンに贈り物のお返しを渡すヨングク。今幸せみたいと照れながら伝えるファジョン。

荷物を運ぶグムチョルは動こうとするウンギョンを止めてかっこつけるが思いっきりコケて箱をぶちまける。即座にロシア語を混ぜた悪口「スパシーバ!」と叫ぶユンギョン。表ではタルゴナに失敗して嘆くボラ。イジュンはハート型を完成させボラにあげる。ボラに告白するが理解してもらえず、落ち込むもスムスミを見にスキップする二人。

ドゥシクのもとを訪れ、ピザを(アプリやソースを視聴者に宣伝しながら)食べながらこんなに仲良くなると思わなかったというソンヒョンに仲良しか?とからかう。ワン作家のことで悩むソンヒョンにぐずぐずしてたらタイミングを失うぞとアドバイスするドゥシク。一人携帯を見つめて初番組の記念写真を見つめる。

母を連れて食事にやって来たヘジンに初対面の時に料理を美味しいと言って食べてくれたのがなぜか妙に温かかった、こういうふうに家族になるのもいいなと感じたと打ち明ける母。既に実家にイスが4つあるといいホン班長も連れて来いと微笑む。

ヘジンを恋しがってカフェで働いている最中も放心状態だったが帰ってきたと連絡を受けて駆け出すドゥシク。ミソンにプロポーズを考えている事を相談するヘジン。ドゥシクを一人にせず早く家族になってあげたいという。記憶に残るプロポーズにしたいというヘジンに大げさに考えず原点に帰ればそこに答えがあるはずだとアドバイスをするミソン。

ドゥシクを初めて会った海辺に呼び出し、出会いは最悪だっとと笑いながら、あの時の波がここに導いてくれた、玄関に私たちの靴が毎日並んでたらいいのに、私と結婚してくれる?と伝えるヘジンだが「ダメだ」と言われ空気が一変する

なぜ今このタイミングでと言って頭をかきむしるドゥシクも今日プロポーズをしようとしてずっと準備していたが先にプロポーズされたと落ち込む。慌ててフォローするヘジン。

ここでの出会いは最悪だったと言ったけど俺は違った、浜辺で見た女性が悲しそうな目をしていて、心に引っかかっていて目で追っていたが、その女性を愛するとは思わなかったと言って言ってヘジンが売ってしまったネックレスを贈る。

今日明日そして全ての時間を一緒に暮らそうとプロポーズする。愛してるというヘジンに俺もだと言いキスをする。

筆者

この時点でまだ29分残ってっからね!?

いつまで班長するの?と尋ね市議会議員や国会議員を目指せと大きな野望を語ったヘジン。いつまでホン班長と呼ぶ気だ?と言ってドゥシク、オッパ、チャギなど呼び名を考える。チャギは自分という意味だからひとつになった気分だと喜ぶドゥシク。キスする二人。今日は帰らないとスイッチが入るヘジンに、帰す気はないと言ってタオルを投げてお姫様抱っこでベッドルームに連れて行く。

筆者

なかなかこの二人のバカップルぶりが苦手だった筆者ですが、裸で布団にくるまってルームサービスを「ルームタービトゥ♡」とか言っちゃうヘジンに苦悶の表情を浮かべてしまった!笑

突然子供の話を始めるドゥシク。二人なら急がなきゃというヘジンにニヤニヤするが時刻は9時、急いで外を出ると清掃が始まっていた。もう掃除したわよと空気を読むコンジンの人々。ヘジンが私たち結婚すると宣言する。ドゥシクも続いて宣言する。大喜びの人々。ほうきを投げて喜ぶババ達。

地下駐車場でソンヒョンを待つワン作家。慌ててソンヒョンがやってくる。つ国しそうなソンヒョンの襟を直して、私がいなくなったらどうするの?と尋ねるワン作家に何度考えても食事も遊びも仕事もワン作家と一緒にしないとだめだ、これからも公私ともに忙しくしようと下の名前を呼ぶ。走り去るソンヒョンに呆れながら微笑む。

初回放送を見るために盛り上がるコンジンの人々だがマジは久々にガムニの顔が見られると喜ぶ。

初回視聴率が2桁なんて今の時代に珍しいと感心するチュンジェに「シュガーピープル」出演依頼の連絡がかかってくる。お腹が空いたというジュリに頬を思いっきりつねられ喜びながら痛がる。「シュガーピープル」に出ると言うとジュリは何かを探してグーサインをするもDOSは出るのかと気にし始める。

ファジョンの店やナムスクの店も大繁盛。DOSのサインを貰ったボラスーパーも聖地に。サイクリングを楽しむヘジンとドゥシク。

ソウルで次のアイディアを尋ねるワン作家に一般人の恋愛バラエティはどうかと尋ねるソンヒョン。私たちみたいに?と照れる。ドハの父は歩行器で一歩進んだという。奇跡みたいだと言い喜ぶ三人。

カメラを準備するドゥシクの前にウェディングドレス姿のヘジンが現れ見惚れるドゥシク。誕生日に買った服を着るドゥシク。式はソウルだから写真はコンジンで攝りたかったというヘジン。出会ってこれからも暮らす場所だからと。

外に出かける二人。ナムスクに見つかり、連絡を受けたチュンジェもギターを担いでやって来た。経験者のスーパー夫婦もアドバイスをしに駆けつける。ファジョン夫婦もやってきて、結婚式は久々だとババたちがやってきて空のガムニに報告して大騒ぎに。ジュリも駆けつけてドレスにケチをつける。港でデートしていたミソンとウンチョルも気付いて参考に見に行こうと合流する。ボラとイジュンもやってくる。全員で灯台に向かい写真を撮る。困ったヘジンにドゥシクは3つ数えたら走れといい、カメラを持って逃げる。みんなも手を振る。丘の上の船までやってきた二人。船の名前が祖母の名前を冠したスニム号だと知り、横に小さな名前を書いたらダメ?と尋ねるヘジン。正面にでかく描けというドゥシクに私が正面切ってあなたの道を切り開くという。海は穏やかとは限らないというドゥシクに雨が降っても風が吹いても同じ船に乗ってるから平気だと笑う。

そこに二人から電話がかかってくる。マジが転んで口の中を切ったという。慌てて笑顔で坂を駆け下りていく。

OST

Part.1

로맨틱 선데이(Romantic Sunday) / 카더가든(Car, the garden)

Part.2

어느 햇살 좋은 날(One Sunny Day) / 케이시(Kassy)

Part.3

My Romance / 치즈(Cheeze)

Part.4

바람(Wish) / 최유리(チェ・ユリ)

Part.5

빛이 되어줘(Be the Light) / 김재환(キム・ジェファン)

Part.6

내 기억 속에 남아 있는 그대 모습은(The Image of You (Remains in My Memory)) / 산들(SANDEUL)

Part.7

Here Always / 승민(スンミン)Stray Kids

Part.8

행복했으면 좋겠어(I Hope You're Happy) / 이상이(イ・サンイ)

フルOST

作品にまつわるエピソード

●江原道 チョンホ市 コンジン洞という架空の街を舞台にしているが撮影は浦項市を中心に行われた。

関連動画リンク

製作発表やポスター撮影・インタビューなどのリンクを貼っていきます。

●Netflixティーザー

●Netflix予告

●台本リーディング

●メイキングEP.0

●メイキングEP.2

●メイキングEP.4

●メイキングEP6

●メイキングEP.8

●メイキングEP.10

●メイキングEP.12

●メイキングEP.14

●メイキングEP.16

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

植竹 智裕

元・世界新聞ライター。旅人(訪問国はアジアを中心に現在31カ国) 韓国歴は2005年の初海外旅行からスタートし、2012年には釜山からソウルまでママチャリで縦断。 オーストラリアでのワーキングホリデー中、田舎町で日本人ただひとり、韓国人に囲まれて生活したおかげあって2019年に韓国語能力検定5級取得。

-ドラマ, ドラマ名鑑
-, ,