【韓国ドラマ名鑑】

ドラマ ドラマ名鑑

【韓国ドラマ名鑑】あなたが眠っている間に(2017)結末ネタバレあり

基本情報

作品名:あなたが眠っている間に

原題당신이 잠든 사이에(タンシニ チャドゥン サイエ)
英語タイトルWhile You Were Sleeping
視聴者の間で使われる略称당잠사(タンジャサ)
ジャンル犯罪、ファンタジー、スリラー、ロマンス
放送時期2017年9月27日〜11月16日
水木22:00
放送局SBS
演出オ・チュンファン
「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」「スタートアップ:夢の扉」など
パク・スジン

「ドクターズ」「浪漫ドクターキム・サブ」など
脚本チョン・フンタク
ファン・ギヨン
最高視聴率9.3%
話数32話(16話分の容量)
視聴等級15歳以上
公式サイト番組公式サイト
筆者オススメ度★★★★★

あらすじ

予知夢でこの先起きる事件を見ることが出来るホンジュ(ぺ・スジ)。ある日、不幸な事故が原因で母を失う夢を見たホンジュは事件を食い止めようとするが、悲劇は現実になってしまう。それを救ったのは同じ能力を持つ検事ジェチャン(イ・ジョンソク)だった。二人はお互いの能力を使って事件を解決していくうちに過去のある接点を見つける。

見どころ

予知能力を持つ主人公が、事件を未然に防ぎながらも恋愛に発展していくというファンタジー、サスペンス、ラブコメ要素が詰まった期待のドラマです。主人公のコミカルな女性記者ホンジュを演じるのはぺ・スジ。同じ予知能力を持つ検事にイ・ジョンソク。二人と同じ能力を得て三角関係を繰り広げる警察官ウタクに人気急上昇のチョン・ヘインとキャストが魅力的。雪や桜の中で抱き合う幻想的なシーンが美しく、作品を彩るOSTも軒並み大ヒットの人気作品です。

キャスト

チョン・ジェチャン
漢江地検刑事3部末席検事。幼い頃に父を亡くしている。予知夢を見る能力がある。学生時代の一件が原因でユボムを嫌っている。
イ・ジョンソク
「君の声が聞こえる」「ロマンスは別冊付録」など
ナム・ダルム(少年時代)
「スタートアップ:夢の扉」「半分の半分〜声で繋がる愛〜」など
ナム・ホンジュ
休職中のSBC社会部記者。幼い頃に父を亡くしている。予知夢を見る能力がある。
ぺ・スジ(元Miss A)
ドリームハイ」「スタートアップ:夢の扉」など
シン・イジュン
「女王の教室」「シグナル」など
イ・ユボム
法務法人へグァン法律事務所弁護士。元検事。ジェチャンの学生時代の家庭教師。ホンジュの元恋人。
イ・サンヨプ
「一度行ってきました」「グッド・キャスティング〜彼女はエリートスパイ〜」など
ヨ・フェヒョン
「ソロモンの偽証」「レバレッジ:詐欺捜査団」など
ハン・ウタク
警察官。事故に遭う運命から救われ予知夢を見る能力が備わった。
チョン・ヘイン
よくおごってくれる綺麗なお姉さん」「D.P.-脱走兵追跡官-」など
チョン・スンウォン
ジェチャンの弟。
シン・ジェハ
「刑務所のルールブック」「ウェルカム2ライフ〜君と描いた未来〜」など
コ・ウリム
恋慕」「ミスター・サンシャイン」など
ユン・ムンソン
ホンジュの母。焼肉店を経営している。
ファン・ヨンヒ
マイ・プリンセス」「ザ・キング:永遠の君主」など
オ・ギョンハン
ウタクの先輩警察官。ウタクの秘密を知りながらも黙ってあげている、
イ・ユジュン
「キム秘書はいったい、なぜ?」「私の国」など
シン・ヒミン
漢江地検刑事3部三席検事。
コ・ソンヒ
「復讐の女神」「嫉妬の化身〜恋の嵐は接近中!〜」など
イ・ジグァン
漢江地検刑事3部次席検事。
ミン・ソンウク
「誰も知らない」「推理の女王2〜恋の捜査線に進展アリ?!〜」など
ソン・ウジュ
漢江地検刑事3部首席検事。シングルマザー。
ぺ・ヘソン
調査官ク・ギョンイ」「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」など
パク・デヨン
漢江地検刑事3部部長検事。
イ・ギヨン
「熱血司祭」「不滅の恋人」など
チェ・ダムドン
漢江地検刑事3部捜査官。元警察官。
キム・ウォネ
ブラック〜恋する死神〜」「スタートアップ:夢の扉」など
イ・ジェギュン(青年期)
「ショッピング王ルイ」「アルゴン」など
ムン・ヒャンミ
漢江地検刑事3部事務官。男に目がない。
パク・ジンジュ
「サイコだけど大丈夫だ」「彼女の私生活など
ミン・ジョンハ
漢江地検刑事3部事務官。
ソン・サン
「恋のスケッチ〜応答せよ1988〜」「医師ヨハン」など
捜査係長
イ・ジグァンの検事室所属。
イ・サンピル
ジェチャンの母イ・ジョンウン
「ロースクール」「椿の花咲く頃」など
ガソリンスタンドの爆発で死亡する男性シム・ワンジュン
「ハイバイ、ママ!」「怪物」など
チャ・ヨジョン
ウタクに想いを寄せる警察官。
ピョ・イェジン
「キム秘書はいったい、なぜ?」「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」など
コ・ピルスク
漢江地検刑事3部事務官。
イ・ボンリョン
海街チャチャチャ」「応答せよ1994」など
カン・チョヒ
ジェチャンの行きつけのカフェの店員。
キム・ダエ
「あいつがそいつだ」「ボクスが帰ってきた」など
ポン・ドゥヒョン
SBC記者。ホンジュの直属の先輩。
オ・ウィシク
「油っこいロマンス」「ああ、私の幽霊さま」など
カン・デヒ
チョヒの一番上の兄。チキンデリバリーのオーナー。猫の大量毒殺と保険金殺人犯。
カン・ギヨン
ああ、私の幽霊さま」「キム秘書はいったい、なぜ?」など
カン・ビョンヒ
チョヒの次兄。
ギュウォン
ミョンウォン大学のイベントの参加者。
カン・シニョ
「IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション」「猟奇的な彼女」など
ユ・スギョン
アーチェリー金メダリスト。事件の被害者。
チャ・ジョンウォン
彼女はキレイだった」「無法弁護士〜最高のパートナー〜」など
チャノ
ウジュの息子。慢性腎不全を患っている。
コ・ウリム
恋慕」「ミスター・サンシャイン」など
イ・ファン
殺人事件の被害者。ムン・テミン教授の助教授。裏を暴きテミンに脳死の状態にされる。
ムン・ヨンソク
「モンスター」など
ミョン・デグ
スンウォンの同級生。コンビニ店員。点滴連続事件の犯人の息子。
イ・ドギョム
「僕を溶かしてくれ」「私の彼はエプロン男子〜Dear My Housekeeper〜」など
脱走兵
軍で受けた問題行動を兄に伝える為に脱走するが兄に取り合ってもらえずジェチャンの父、ホンジュの父を巻き込んで自爆した。
ホン・ギョン
「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」「ライブ〜君こそが生きる理由〜」など
記者イ・ジュニ
「復習せよ」「ピオラ花店の娘たち」など
記者イム・ジェグン
「復讐の花束をあなたに」「知ってるワイフ」など
タクシーの運転手チェ・ナモク
ブラック〜恋する死神〜」「ゾンビ探偵」など
警察官
交通事故現場に駆けつけた。
キム・サンイル
「マネーゲーム」「サイコパス・ダイアリー」など
マンションの警備員アン・スホ
「コンビニのセッピョル」「テバク不動産」など
マンションの住人チャ・サンミ
「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」「太陽の帝国」など
自動車販売員パク・ヨンス
「女神降臨」「欠点ある恋人たち」など
事故車の同乗者ホン・ソジュン
「梨泰院クラス」「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」など
刑事チェ・イクジュン
「悪い愛」「復讐の花束をあなたに」など
救急隊員
デヒの交通事故に出動した。
チャン・テミン
「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」「マネーゲーム」など
キム・ソンジャ
スギョンの家政婦。
キム・ミギョン
「梨泰院クラス」「ホテル・デルーナ〜月明かりの恋人〜」など
スギョンの母シン・ヨンスク
ブラック〜恋する死神〜」「検事ラプソディ〜僕と彼女の愛すべき日々〜」など
スギョンのマンションの警備員ムン・ギョンミン
「ドクタープリズナー」「リーガル・ハイ」など
チャノの主治医チョン・ヒョンソク
「リーガル・ハイ」「検事ラプソディ〜僕と彼女の愛すべき日々〜」など
イ・ファンの担当医チャン・ジュノ
「メモリスト」「フォレスト」など
セヒョン
イ・ファン殺人事件を目撃した幼稚園児。
ソ・ウニュル
「ヘチ 王座への道」「メモリスト」など
イ・ファン殺人事件の裁判長イ・ジュソク
「優雅な一族」「ハンムラビ法廷〜初恋はツンデレ判事!?〜」など
イ・ファンの解剖医ホン・ヒウォン
「空から降る一億の星」「ハンムラビ法廷」など
刑事ユン・ヨンモク
「太陽の帝国」「運命の渦」など
放火事件の目撃者コン・ホソク
「真心が届く〜僕とスターのオフィス・ラブ!?〜」「黄金の私の人生」など
ガソリンスタンドの店主カン・ムンギョン
「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」「太陽の帝国」など
ガソリンスタンドの店主パク・ヨン
ブラック〜恋する死神〜」「ヘチ 王座への道」など
入院患者
ハ・ジュアンと同じ病室の病人。
シン・シンボム
「左利きの妻」「アルゴン」など
へグァン法律事務所のビルの警備員キム・ジェフム
ああ、私の幽霊さま」「ピオラ花店の娘たち」など
ホンジュの担当医パク・ソンギュン
「ピオラ花店の娘たち」「フォレスト」など
転落死亡事件の裁判長イ・ギョンヨン
「モンスター」「我が家のハニーポット」など
ウジュの父キ・ヨノ
「モンスター」「私の婿の女」など
僑胞チュ・ヨンホ
「最高の一発〜時空(とき)を超えて〜の一発」「リターン」など
ドンギュン
SBC報道局キャップ
ホ・ジュンソク
「シーシュポス:The Myth」「星から来たあなた」など
スンウォンの友人イ・ミンジェ
「テバク不動産」「模範タクシー」など
デモ団体クォン・オギョン
「リーガル・ハイ」「その女の海」など
高校生ユ・インス
「チョコレート:忘れかけてた幸せの味」「恋するアプリ Love Alarm」など
女子高生ク・ダソン
「5月の青春」「ハイバイ、ママ!」など
スマホ窃盗犯の娘キム・スイン
「サイコだけど大丈夫」「マウス」など
幼稚園児ウ・ソンミン
「賢い医師生活」「チョコレート:忘れかけてた幸せの味」など
キム・ドへ
「私がいちばん綺麗だった時」「ボイス3〜112の奇跡〜」
ムン・アラム
海街チャチャチャ」「グッド・キャスティング〜彼女はエリートスパイ〜」など
ミニョン
「キマイラ」「月刊家」など
パク・テユン
恋慕」「ラケット少年団」など
ユン・ジェヒョン
「恋愛体質〜30歳になれば大丈夫」「アルハンブラ宮殿の思い出」など

こんな人も特別出演

パク・ソユン
ピアニスト。スンウォンのクラスメイト。父から母へのDVに悩んでいる。
キム・ソヒョン
「仮面の王イ・ソン」「王女ピョンガン」など
ナム・チョルドゥ
ホンジュの亡父。バスの運転手。
チェ・ウォニョン
花郎<ファラン>」「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」など
チョン・イルスン
ジェチャンの亡父で警察官。
チャン・ヒョンソン
「アリス」「夜食男女」など
パク・ジュンモ
ソユンの父親。
オム・ヒョソプ
「スタートアップ:夢の扉」「医心伝心〜脈あり!恋あり?〜」など
ト・グムスク
ソユンの母親。夫ジュンモから暴力を受けていたが娘の為に耐えていた。
チャン・ソヨン
愛の不時着」「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」など
キム・ジュヨン
女性裁判長。方言を使う。
シン・ウンジョン
「ソロモンの偽証」「恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます」など
ト・ハギョン
殺人容疑で逃走するウタクの友人。コンピュータの設定業者。
ペク・ソンヒョン
「IRIS2-アイリス2-:ラスト・ジェネレーション」「ボイス〜112の奇跡〜」など
ユ・マノ
スギョンの父親。財閥会長で猟銃を所持。末期癌患者。
チョン・グクファン
「シーシュポス:The Myth」「愛の不時着」など
カップル男
※「ドクターズ」でラブラインを見せていた二人。
ユン・ギュンサン
「ピノキオ」「逆賊-民の英雄ホン・ギルドン-」など
カップル女
※「ドクターズ」でラブラインを見せていた二人。
イ・ソンギョン
「アバウトタイム〜止めたい時間〜」「浪漫ドクターキム・サブ2」など
ムン・テミン
大学教授。有名作家。実際は殺人犯。
リュ・テホ
「ショッピング王ルイ」「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」など
イファンの父キム・ギチョン
「サイコだけど大丈夫」「智異山」など
チョ・ユンピョ
デヨンから携帯電話を買い戻した男。
イ・ジェウォン
「主君の太陽」「医心伝心〜脈あり!恋あり?〜」など
パク・デヨン
携帯電話窃盗犯。
ユン・ヨンヒョン
「オクニョ 運命の女(ひと)」「恋する泥棒〜あなたのハート、盗みます」など
ハ・ジュアン
点滴連続殺人の真犯人。
イ・ウヌ(現イ・ナラ)
「プリースト」「ジャスティス-検法男女-」など
コ代表
弁護士。法務法人へグァン法律事務所代表。
ソン・ビョンホ
君を守りたい〜SAVE ME〜」「無法弁護士〜最高のパートナー〜」など
裁判長イ・ギョンヨン
「伝説の魔女〜愛を届けるベーカリー〜」「イ・サン」など

各話エピソード

1・2話 당신이 잠든 사이에

誰かに訪れる不幸な事故を予知夢として見る能力を持つホンジュ(ぺ・スジ)は夢でガソリンスタンドで爆発に巻き込まれて死んだ男と出会い、食い止めようとするが信じてもらえず不幸が現実になってしまう。更に彼女が起こした事故のせいで母親が亡くなる夢を見たホンジュは夢を変えようと自ら髪を切る。近所に住む検事のジェチャン(イ・ジョンソク)は学生時代に因縁のあるイ・ユボム(イ・サンヨプ)とデートするホンジュを見かける。2月14日の夜、母親と連絡が取れずにユボムの運転で家に向かったホンジュは事故に遭い、目を覚ますと母は他界していて自分も交通事故の犯人になっていた。事件の検事であるジェチャンを除き誰にも信じてもらえず病院の屋上から飛び降りるホンジュ。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

いきなりホンジュが事故に巻き込まれて、犯人に仕立て上げられて病院から飛び降りるシーンがありますが、これは全てジェチャンの夢。ジェチャンもまた予知夢を見る能力があり、これを防ごうとして事故当日ユボムの車に突っ込み未来を変えます。通行人は命を救われ、ユボムは怒りますが、ホンジュだけはジェチャンが運命を変えてくれたと感謝します。雪の中で抱き合う姿が幻想的です!

3・4話 좋은 놈, 나쁜 놈, 이상한 놈

同じ能力を持つジェチャンのおかげで未来を変える事ができたホンジュだが、変えた未来の先に何が待っているかは分からなかった。その頃、将来を期待される高校生ピアニストのソユン(キム・ソヒョン)のリサイタルの後、夫からDVを受けていた彼女の母親が倒れる。夫の弁護に当たるユボムは夫に有利な状況を作り出す。一方、ジェチャンは弟のスンウォン(シン・ジェハ)が逮捕される予知夢を見てホンジュの元を訪ねる。

ここが見どころ(ネタバレあり)

●ホンジュはジェチャンが自分の事が好きで助けたと勘違いしてジェチャンにつきまといますが冷たくあしらわれてしまいます。

●不思議な能力を持つ二人ですが、過去にも接点がありました。幼い頃にバスの運転手だった父が脱走兵の起こした爆発事故で亡くなる夢を見たホンジュは、不幸が現実になるのを食い止められず、ジェチャンの父親も同じ犯人が起こしたコンビニでの射撃事件で亡くなっていました。能力とはどんな関係があるのかも注目です。

5・6話 은밀하게 위대하게

ホンジュと夢を照らし合わせてスンウォンが同級生ソユンの父親を殺害すると知ったジェチャンだが、ソユンと一緒にいるスンウォンは電話に出ない。一方、交通事故で死ぬ運命を免れた警察官ウタク(チョン・ヘイン)もまた不思議な夢を見るようになっていた。スンウォンの事件を未然に防いだジェチャンは不起訴にしたDV事件の再調査を決めるがユボムはこれに反対する。

ここが見どころ(ネタバレあり)

●ジェチャンとホンジュの過去のつながりがより鮮明に描かれました。また、ジェチャンの過去についても詳しく描かれ、ユボムがジェチャンにバイク事故の罪をなすりつけた事から父親を失望させ、そのまま父を失ってしまった為、ユボムを嫌い、父の望みを叶える為に司法試験を受けたという事が明らかになりました。

●ホンジュはジェチャンとキスする夢を見るほか、お互いの近況を夢で知っている為、やけどをしたジェチャンを手当してあげる姿や、ウタクとホンジュの仲に嫉妬するジェチャンなど二人の関係がすこし接近してきました。

7・8話 어 퓨 굿 맨

予知夢を見たウタクは運命を変えようとジェチャンを誘ってホンジュの母親の焼肉店に向かう。そしてDV事件の不起訴取り下げを知ったユボムも焼肉店に現れ、裁判になるとピアニストを夢見るソヨンへの援助が無くなると脅す。ソユンが手を傷つけようと箸を刺そうとし、それを止めたホンジュが代わりに怪我をする、というのがウタクの予知夢だったが、夢に登場しなかったジェチャンが起訴を誓った事から事故は未然に防がれた。ウタクも同じ能力を持つ事を知り、3人は接点を探し始める。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●それぞれ違った視点から予知夢を見る3人。起訴が失敗する夢を見たホンジュはジェチャンを尾行してジェチャンを支え、ウタクの活躍で夢を変える事ができました。

●前回ホンジュが夢で見たジェチャンとのキスシーンが出てきますが、ジェチャンも同じ夢を見ていたためキスを避ける姿がお茶目でした。

9・10話 그녀를 믿지 마세요

ジェチャンは夢でホンジュとキスする夢を見て彼女を意識し始めるが、彼女が社会部記者として復職を悩んでいる事を知る。ホンジュは自らが見た最悪の結末を変えようと決心し、周りからは変人扱いされてしまいながらも身の回りの事件を未然に防ごうとするホンジュだが、助けたはずの女性が泣いている夢を見る。そしてホンジュはウタクやジェチャンの応援もあり社会部記者として復帰する事になる。

ここが見どころ(ネタバレあり)

●社会部記者として活躍していたホンジュが休職したのは、自身が殺される予知夢を見たからでした。ウタクから未来は変えられると励まされ、仕事に復帰を決めるもなかなか会社に踏み込めないホンジュの手を掴んで背中を押したのはジェチャンでした。

●ホンジュは学園祭でのプロポーズ作戦で花火が原因で女性が大怪我をする夢を見てこれを未然に防ぐもイベントを台無しにしてしまい、夢で事件を知って現れたジェチャンとウタクの登場で難を逃れます。命を救う為とはいえ、周りからしたら変な人に見られてしまうという差が難しいですね。

●イベントで火傷を負うはずだった女性は難を逃れますが、その後彼の兄と弟が交通事故に遭って弟が亡くなってしまいます。兄はホンジュが利用するチキン屋のオーナーでした。また新たな事件の予感。

●3人の接点が少し明らかになりました。ウタクの予想では夢にホンジュが登場する事から、ホンジュに命を救われた人間はホンジュの予知夢を見る事になると言います。しかしジェチャンは過去に自分を救ったのは少年(ショートカットのボーイッシュなホンジュ)だと思っていてまだ接点に気付きません。助けた男に自分の夢を見させるなんて罪なおんな(笑)

11・12話 눈 먼 자들의 도시

交通事故で弟を失ったデヒ(カン・ギヨン)は保険金殺人の疑いをかけられ、ユボムはデヒが真犯人と知りながらも弁護を引き受ける。記者として復帰したホンジュはウタクから聞いた野良猫の大量毒殺事件を調べ、デヒに辿り着く。一方、ジェチャンはデヒが妹を殺し、ホンジュにも危険が及ぶという予知夢を見る。ユボムの計画通り、デヒは無実となってしまうが、訪れたウタクとホンジュに自身の犯行がバレたデヒはウタクを刺してホンジュを狙う。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●前回語られたホンジュの死の予知夢以降、ホンジュを心配するジェチャン。今回バラバラの手がかりしか得ることができなかったジェチャンですが、最後にデヒに狙われたホンジュの前に颯爽と現れる姿は視聴者釘付け間違いなし。

●ホンジュの死の予知夢で緑色の傘をさしていた人物は…ユボム?この先どんな展開になるのかが気になります。

13・14話 말할 수 없는 비밀

ジェチャンの登場でデヒは逮捕され、ウタクも一命を取り留めた。ユボムも裁判から手を引き、デヒは無期懲役となるが、ホンジュはウタクを危険に巻き込んでしまった事を後悔する。それを慰めるジェチャンだったが、退院後にホンジュの家に転がり込んだウタクに嫉妬するようになる。怪我が回復して警察に復帰したウタクだがホンジュは再びウタクを襲う危機を予知する。

ここが見どころ(ネタバレあり)

●ウタクとホンジュの姿を見て嫉妬したジェチャンは買い物帰りの車内でホンジュにキスをしようとするもシートベルトが邪魔して未遂に終わる。「ああこのパターンか」と視聴者がため息をついたその時!ホンジュからキス!筆者の目は瞬間的に1.3倍ぐらい大きくなりました。

●幼いジェチャンが成績表を偽装して父を失望させた後、父の後輩の警察官がジェチャンを慰めますが、この後輩が父を殺した脱走兵の兄でした。この先の展開にどのように絡んでくるのか気になります。

●幼いジェチャンとホンジュが父の葬式で出会っていた事が明らかになりますが、ジェチャンはホンジュを少年だと勘違いしているので今のところ過去の接点には気付いていません。

●ホンジュの夢の中で逃亡中の容疑者に狙われるウタクですが、何かを隠しているような描かれ方でした。ウタクは一体何者なのでしょうか?

15・16話 오만과 편견

アーチェリー金メダリスト殺害の唯一の容疑者として手配されたハギョン(ペク・ソンヒョン)は友人のウタクに秘密をバラすと迫るがウタクの説得で出頭する。ハギョンを担当する事になったジェチャンはウタクにも事情聴取するが、直接証拠が見つけられず事件の捜査は難航する。ハギョンを犯人だと信じるホンジュはジェチャンと意見がぶつかり、遺族の弁護を担当するユボムからハギョンの過去に関する資料を手に入れる。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●結局、ハギョンは犯人ではなく、ユボムから渡された過去の前科の資料も公開しないことにしたホンジュ。過去に父を亡くした事件で、犯人の兄が川で自殺を図ろうとしている場面に出くわした幼いジェチャンとホンジュ。ホンジュは父の仇の遺族を見殺しにしようとするもジェチャンの説得あって結局溺れた男とジェチャンを救うことになります。ジェチャンが予知夢を見るようになったのはこのせいなのだと思いますが、そうすると男も予知夢の能力が??

●ホンジュが見たジェチャンとの幸せな未来の夢ですが夢は悪い方向に進んでしまいます。一体何が起きるのでしょうか!?

●ウタクの秘密を知っているようなホンジュ。ウタクの秘密は過去の事件と関係があるのでしょうか?

17・18話 유주얼 서스펙트

ジェチャンが刺されて死ぬ夢を見たホンジュは夜中にジェチャンの家に押しかける。ハギョンの事件が不起訴になった事に怒りを覚えたユボムは世論を操作する為に情報を公表してジェチャンを陥れるが、ジェチャンはホンジュやウタクたちと力を合わせて、事件が殺人ではなく事故だった事を証明する。夢でジェチャンを刺したのは有罪になった未来のハギョンだと思いっていたホンジュは安心するが、ジェチャンはホンジュの目の前で銃弾に倒れてしまう。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ゴミ処理場で掃除ロボットを探すジェチャンの前に仲間を引き連れて参戦したホンジュとウタク。この結束シーン大好きです。

●ジェチャンはホンジュとの過去の接点に気付いて嬉しくなって指輪を選びますが、その直後に悲劇が襲います。なんとジェチャンを襲ったのは事故死と証明された選手の父親でした。これも予知夢オチ?何でもありの展開に次がものすごく気になります。

19・20話 소년, 소녀를 만나다

被害者の父親に命を狙われたジェチャン。手術は成功に終わるものの、代わりに意識を失ってしまうホンジュ。目を覚ましてジェチャンから見せられた手紙から過去のつながりを知ることになるが、見殺しにしようとした事が心の傷になり、覚えていないふりをしてしまう。その真相を夢で知ったジェチャンは病院を抜け出してホンジュを探す。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ジェチャンは一度心拍停止まで陥りましたが、ホンジュへの強い想いで蘇生しました。

●自殺を図る警察官の救出を躊躇った過去の思い出が傷になっていたホンジュ。今回の事件で被害者となって加害者の気持ちを理解したジェチャン。とても巧妙に過去の出来事と絡めて心理面が描かれていたと思います。

●ユボムの検察時代の不正やソン検事の病気の息子など周辺人物の事情が明かされました。この先どのようにストーリーと関連するのか気になります。

21・22話 죽거나 혹은 나쁘거나

ユボムは作品へのアドバイスの為に訪ねてきた有名作家ムン・テミンの作中の殺人者が作家自身である事に気づく。テミンは自身が教授を務める大学の学生に素性を明かされた事から首を絞めてエレベーターに突き落とし脳死状態にしてしまい、遺族の以降で被害者の臓器がソン検事の息子にも提供される事になった。ジェチャンが事件を担当して検事職を追われる夢を見たホンジュとウタク。それを偶然聞いたジェチャンだが仕事に復帰する事を決める。殺人事件として解剖するか、このまま脳死判定を認め臓器移植を進めるかで意見が割れる検事。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ホンジュとウタクに嫉妬するジェチャンの姿はとてもキュート。

●真相解明の為の解剖か、ソン検事の息子を救う臓器提供かで意見が割れる検事たちですが、ソン検事は自身の息子が助からなくなると分かっていても正義を貫くべきだと涙を流します。母であり検事であるソン検事の辛い決断でしたが、ジェチャンはどちらも進めると言い出し、希望が見えてきました。

●臓器移植を進めてユボムの罪を闇に葬ろうとするユボムですがジェチャンが解剖も進めようとする事から敵対心を剥き出しにします。悪徳弁護士のユボム。ホンジュが見た死の予知夢にどのように進んでいくのか気になります。

23・24話 노킹 온 헤븐스 도어

臓器移植と司法解剖のどちらも選んだものの自信のないジェチャンをホンジュが励ます。ムン・テミンは殺人の容疑で起訴されるが、ユボムは裁判で「死」の定義が心臓停止だと説き、テミンが直接の殺人を犯していないと主張する。一方、ホンジュとジェチャンの過去の接点を知ったホンジュの母は二人の仲を反対するようになりジェチャンに冷たく接するようになる。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●裁判は結局、臓器提供をしていなくても数日中に死亡していたであろうという証拠が出てきて、ムン作家は7年の懲役を求刑されました。

●ウタクの秘密はいまだにずっと秘密のまま持ち越されていますが色が識別できないような描写が登場します。

●ホンジュの死の予知夢に登場したグリーンの傘をスンウォンの同級生が裁判所で見つけて持ち帰ります。この先の展開が少し複雑になりそうなシーンでした。

●海辺でのデートシーンはとても印象的でしたが、「未来は変えられない」というジェチャンのナレーションに一気に不安を抱いてしまいました。

25・26話 지금 만나러 갑니다

予知夢の発端はホンジュに助けられた事だと信じ始めたジェチャン。3人は過去の事件でホンジュに救われた警官にも同じ能力が備わっていると推測する。ホンジュはジェチャンの事務所に3日間密着取材の為にやって来た。ジェチャンはスマートフォン窃盗事件の担当になり、容疑者は一人娘がいると嘘をつくが、10年前に起訴された際に本当に一人娘を失っていた事を知ったジェチャンは起訴当日、容疑者に10年前の事件の検察の不手際を詫びる。また、スンウォンの同級生の父親が刑務所で自殺したと聞き、ジェチャンは当時の担当検事だったユボムによる冤罪を疑い始める。スマートフォン窃盗事件から明らかになった点滴殺人事件を追ったジェチャンとホンジュは絶体絶命のピンチに追いやられる。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●何よりも何よりも!13年前の警察官がダムドン捜査官(キム・ウォネ)だったという衝撃の展開!それに、スマートフォン窃盗事件で証拠となったスマホからはスンウォンの同級生の父親が犯人として判決を受けた点滴連続殺人事件の真犯人の手がかりが見つかります。一見バラバラな事件を見事に絡ませる脚本家の腕に感動。片付け上手!

●ウタクの秘密とは色盲だったという事のようです。色盲がバレれば警察官の資格を剥奪されてしまうというのがウタクの懸念だったようです。

27・28話 캐치 미 이프 유 캔

コンテナ放火事件で危険な目に遭ったジェチャンとホンジュ、そして危機を救ったダムドン(キム・ウォネ)。点滴連続殺人事件の再調査を始めたジェチャンは自殺した犯人ミョン・イソクを担当していたユボムと共に事件を調べていたダムドン調査官を疑い始める。イソクの息子でスンウォンの同級生テグは父の逮捕時にインタビューをしていたホンジュに怒りをぶつけ、ホンジュは彼が持っていた緑の傘に死の予知夢がちらつき恐怖を覚える。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●事件の真犯人は入院患者だったハ・ジュアンでした。疑われ始めたジュアンはユボムが証拠を偽装したから更に犯行を続けた事を明かしユボムに救いを求めますが、ユボはホンジュを呼び出してコーヒーに睡眠薬を入れて眠らせます。ホンジュ拉致・殺害の夢を見たジェチャンはウタクに助けを求めてホンジュのもとへ。いよいよ死の予知夢が現実になるのでしょうか?

●死の予知夢の手がかりだった緑の傘、父の事件を報道された恨みを持つテグが犯人として浮上するも緑の傘はユボムのもとへ。読めない!

●ホンジュとウタクがダムドンを疑う中、ジェチャンがダムドンの正体に気付きます。

29・30話 스탠 바이 미

ホンジュは連続殺人犯のジュアンを前に大ピンチになるが、ジュアンにわざと時間や場所を尋ねて夢でジェチャンにそれを伝える。ユボムはジュアンにホンジュを殺害させた後、正当防衛に見せかけてジュアンを殺すつもりだった。ホンジュは何とか一命を取り留めるが、ユボムはホンジュを守る為にジュアンを殺したと偽り、裁判では色を識別できないウタクの証言にかかっていた。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●自身の犯行をホンジュを守る為だとうそぶくユボムに怒るジェチャン。そこに辞職したダムドンが現れて過去の弟の過ちを振り返ります。同じ過ちを犯さない為にあえてユボムのローファームに移るダムドン。

●警察官としての立場を賭けたウタクの証言に注目が集まります。

●ホンジュはウタクが心を寄せている女性の写真を携帯電話から見つけますがそれはウタクと一緒に映るホンジュの影でした。ホンジュはまだ気付いていませんがウタクのこれまでの片想いを考えると複雜ですね。最後、証言台に立つウタクを心配するホンジュを優しく抱きしめる姿にはドキッとさせられます。

31・32話 굿바이 마이 프렌드

ユボムとジュアンがそれぞれ持っていた傘の特徴を尋ねられたウタクは自身が色を識別できない事を正直に話し、ユボムは勝利を確信するが、ウタクの証言の続きで形勢は再び逆転する。そんな中、ダムドンはユボムの海外逃亡を察知して出国禁止措置を要請する。

ここが見どころ!(ネタバレあり)

●ダムドンは過去に事件を起こした弟と同じ生年月日のユボムを気にかけてきましたが、最後は暴走するユボムを止めようとして、裏切られたと思ったユボムに車で轢かれて命を奪われてしまいます。このドラマで描かれる現代の一番悲しいシーンでした。

●色盲である事を隠して警察官になったウタクは勇気を出して己の過ちを正します。その姿がまたかっこいい!

結末

▼ネタバレ注意!!

ダムドンを車で殺したユボムは殺人罪で無期懲役になり、警察を辞めたウタクはロースクールに通って弁護士を目指す事になる。

弟のスンウォンは留学したソユンとも連絡を取り合って遠距離恋愛中の模様。

息子の移植手術が成功したソン検事は親身に支えたイ検事とゴールインし、二人の結婚式でブーケをキャッチしたホンジュは1年後にジェチャンと結婚し幸せなひびを送る。

毎回予想できない展開や、伏線が意外な形で回収されめちゃくちゃ面白いドラマでしたが、ダムドンの最後の「全ての選択は自分自身」というセリフで非常にメッセージ性の高いドラマになり完成度がより高まったと思います。

筆者

OST

Part.1

긴 밤이 오면(When Night Falls) / 에디킴(Eddie Kim)

Part.2

It's You / 헨리(Henry)

Part.3

좋겠다(It'd Be Good) / 로이킴(Roy Kim)

Part.4

I Love You Boy / 수지(SUZY)

Part.5

당신이 잠든 사이에(While You Were Sleeping) / 브라더수(BrotherSu), SE O

너의 세상(Your World) / SE O

Part.6

자각몽(Lucid Dream) / 모노그램(Monogram)

Part.7

오늘도 그리워 그리워(Today I Miss You) / 다비치(Davichi)

Part.8

미로(Maze) / 김나영(キム・ナヨン)

Part.9

내게 와(Come To Me) / 이종석(イ・ジョンソク)

Part.10

IF / 정준일(チョン・ジュニル)

Part.11

말할게(I'll Tell You) / 장다빈(チャン・ダビン)

Part.12

그대는 알까요(Will You Know) / 이종석(イ・ジョンソク)

Part.13

듣고 싶은 말(Words I Want To Hear) / 수지(SUZY)

フルOST

1긴 밤이 오면(When Night Falls)에디킴(Eddie Kim)
2It's You헨리(Henry)
3좋겠다(It'd Be Good)로이킴(Roy Kim)
4I Love You Boy수지(SUZY)
5당신이 잠든 사이에(While You Were Sleeping)브라더수(BrotherSu), SE O
6너의 세상(Your World)SE O
7자각몽(Lucid Dream)모노그램(Monogram)
8When the nightmares started
9Awesome Cute
10Rememberable
11Spirit of Fire
DISC 2
1오늘도 그리워 그리워(Today I Miss You)다비치(Davichi)
2미로(Maze)김나영(キム・ナヨン)
3내게 와(Come To Me)이종석(イ・ジョンソク)
4말할게(I'll Tell You)장다빈(チャン・ダビン)
5IF정준일(チョン・ジュニル)
6그대는 알까요(Will You Know)이종석(イ・ジョンソク)
7듣고 싶은 말(Words I Want To Hear)수지(SUZY)
8Traveler
9Cat Walk
10Stupid
11Touch Me In My Dream

作品にまつわるエピソード

●スジ×イ・ジョンソク×ヒットメーカー作家パク・ヘリンという組み合わせに放送開始前から下半期最大の期待作とされた。

●どんでん返しの連続に各サイトで話題になった。

●この頃、tvNでは従来の1話70分程度の同日放送から、1話を二分割して中間CMを入れる方針を打ち出した為、CMを挟んで1話2話に分かれるが、実質的な容量としては従来と変わらない。この方針も現在では再び元に戻されている。

●各回のタイトルには有名な映画のタイトルがつけられている。

●チョン・ヘイン、イ・サンヨプ、シン・ジェハ、ナム・ダルムなど多くの俳優にとって出世作となった。

関連動画リンク

製作発表やポスター撮影・インタビューなどのリンクを貼っていきます。

●製作発表

●名場面

●メイキング

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

植竹 智裕

元・世界新聞ライター。旅人(訪問国はアジアを中心に現在31カ国) 韓国歴は2005年の初海外旅行からスタートし、2012年には釜山からソウルまでママチャリで縦断。 オーストラリアでのワーキングホリデー中、田舎町で日本人ただひとり、韓国人に囲まれて生活したおかげあって2019年に韓国語能力検定5級取得。

-ドラマ, ドラマ名鑑
-, ,